気になる“あのコ”のシゴトーク/235

ヤバいアイドル…噂以上だった!

2015.07.17 FRI


撮影:福永晋吾
大人アイドルグループ「predia」のメンバーである前田ゆうちゃんは、「オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」で共演する加藤浩次さんをして「ヤバいヤツ」というあだ名を付けられるほど強烈なキャラクター。なにせ他愛もない会話から始まったインタビューの内容が、さっそく破綻しているのだから。

「しかし『ミネラル麦茶』が好きで、鶴瓶さんのニコニコ(したパッケージ)に負けて買ったら、おいしくてハマってしまったという。そのあたり、タオルにくるまって寝るようなこだわりに近いです。といっても、結構きれい好きなんですよねしかし。ホコリが嫌いっていうか。やっほい!」

「お話がヘタクソなので、うまく伝えられるかどうか心配です」と語るゆうちゃんだが、もはやそれどころではない。原稿を起こすにあたって多少書き言葉に補正するのが常だが、その内容たるやもはや支離滅裂。しかしそんなところがウケて(?)注目度急上昇中なのだから、人生何が起こるかわからない。

「しかし~ポリポリ、もともと子供が好きで、短大で保育士の免許を取ったくらい、大阪でうまいこと生きてきました。ただ当時からモデルもやっていて、卒業して東京に出てきて“ひゅ!”(※効果音)ってフリーのモデルやってたら、(今の事務所に)声を掛けられたんです」

「A-class」というユニットでおのののかちゃんらとオートサロンのイメージガールを務めたのち、2014年から「predia」に加入。

「『入らない?』くらいの感じで。しかし入りたいなと思っちゃって。でも『歌って踊って』みたいな経験がほとんどなかったので、苦労しました。ただ、『ニンニンジャー』が大好きなので、グループ的なものに憧れがあったので、嬉しかったです」

「仲間っていいな」と感じながら、30曲くらいあるレパートリーの歌詞と振り付けをたたき込んだとか。そして8月26日(水)にはニューシングル「満たしてアモーレ」が発売となる。

「どこか歌謡曲っぽくて、歌詞をしっかり聴かせる曲だと思います。『哀愛愛』とか『性 yeah yeah』とか、ちょっとエッチな雰囲気も。振り付けも結構セクシーなんですよ」

そのあたりが“大人アイドル”たるゆえんのひとつだ。

「ライブを見てほしいんですよ。年末に『Zepp Tokyo』でライブやるので、観に来てほしいです。10人がハイヒールで踊って、すごくセクシーで見応えがありますよ。私も頑張ってます」

なにせバツグンのプロポーションとかわいさ。きっと、しゃべらなければ文句なしに「セクシーなお姉さん」と思えるに違いない。

「ひっ、ひどい、ポリポリ!」
(吉州正行)

  • 前田ゆう

    1989年大阪府生まれ。2014年東京オートサロンのイメージガールユニット「A-class」に選出され、同年「predia」加入。ちなみに小学生みたいといわれるほか、食欲旺盛。「夜中にステーキと白米をもりもり食べます! 夜中に食べるごはんが一番おいしいですよね!」とゆうちゃん。また年末の12月29日(火)には、「predia」5周年を記念したワンマンライブをZepp Tokyoで開催!
  • 「満たしてアモーレ」

    「predia」メジャー3枚目のシングルは、ちょっとエロティックかつ情熱的に聴かせる仕上がり。これまでのアイドルソングとは一線を画す!「ちょっと大人の世代には懐かしいと思わせる仕上がりだけど、全世代にオススメです!」とゆうちゃん。8月26日(水)発売!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト