ネット界の“旬”なニュースをお届け!

欽ちゃんニコ動で“再ブレイク”?

2015.08.11 TUE

噂のネット事件簿


番組中に視聴者に年齢のアンケートをとったところ、「40代」39.8%、「30代」33.2%、「20代」11.7%という順になった ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月7日、ニコニコ動画でタレントの欽ちゃんこと萩本欽一(74歳)の新番組『欽ちゃんのドーンとゴールド!』がスタート。「俺ね、このテレビどうやって対応していいかわかってないからね」といいながらも貫禄の面白さを見せ、ネットユーザーたちの心をつかんだ。

「欽ドン!」といえば、テレビ番組『欽ちゃんのドンとやってみよう!』(フジテレビ系)などが有名。視聴者がコントを投稿するスタイルが人気を博した伝説的番組だ。今回のニコ動での番組も、欽ちゃんが視聴者とコミュニケーションをとりながら作りあげる「コミュニケーションお笑い番組」がコンセプトだ。

番組で欽ちゃんは「生放送」と書いた紙を見せ、「生まれる放送」「『流す』だけじゃなくて、時間が次々にくることによって何かが生まれること」など、目指すところを説明した。また、番組に「個人のスポンサー」をつけ、その輪を広げていくことを提案。出資額は2000円からで、番組の最後に「提供:新潟の山本による…」などというクレジットが入るという。

視聴者層を把握したいという欽ちゃんに対し、ユーザーたちが次々に年齢を入れ始めると、40代がいることに喜びつつ、60代には「寝てな!」と声をかけるなど、ネットユーザーたちとのコミュニケーションもバッチリ。コメント欄は

「この感じ、懐かしいなあw」
「やっぱ欽ちゃんすごいな」

などと沸いた。放送終了時には「また来週たのしみにしてますー」「面白かったです」などという声も投稿されるなど、反応は上々。ツイッターでも、

「欽ちゃんのニコ生見てしまったわ。これが萩本式のお笑いか、全盛期を全く知らない世代としては勉強になったわ。この人もお笑い怪獣だな」
「『欽ちゃんのドーンとゴールド!』。最高に面白かった!パっとしないスタッフを上手く操って笑いに変える。さすがとしか言いようが無い!ニコ生初めての人は必ず戸惑うコメント拾いも、なんなくこなす。視聴率100%男は今だ健在だった!来週からも楽しみ!」

などの感想がツイートされており、かなり高評価のようだ。

歌手の小林幸子が、ニコニコ動画への出演をきっかけに“再ブレイク”したのが記憶に新しい。大御所の実力で、欽ちゃんもそれに続くか?
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト