ネット界の“旬”なニュースをお届け!

西野カナ「トリセツ」は“神曲”?

2015.08.20 THU

噂のネット事件簿


女性の扱い方を歌った「トリセツ」。さだまさしの「関白宣言」との類似性を指摘する声も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月9日に発売される西野カナの新曲「トリセツ」のMV(ミュージックビデオ)が公開され、若い女性から「神曲」との声が多数寄せられている。

8月17日にYouTubeでショートバージョンのMVが公開された「トリセツ」は、男性にはなかなか理解しにくい女性の内面や乙女心を「取り扱い説明書」になぞらえて描いた曲。累計140万部の人気少女漫画を桐谷美玲主演で実写化した映画『ヒロイン失格』(9月19日公開)の主題歌にもなっている。

かねてより若い女性から絶大な人気を誇る西野カナだが、新曲では特にそれが顕著。YouTubeの評価欄では、「高く評価」が3000件以上なのに対し、「低く評価」はわずか10数件ほど(8月20日9時時点)となっている。

ツイッターにも絶賛の声が寄せられている。西野の人気を支える歌詞については、

「西野カナのトリセツ めっちゃ好きかも。 やたら共感してまう」
「どうやったら こんな可愛い歌詞書けるの」
「カナやんのトリセツの歌詞みたけどなにあれやばい」

と、多くの共感が寄せられているほか、曲やそれを歌う西野についても、

「西野カナの『トリセツ』」って曲 めっちゃいいやんなにあれ(笑) 久々に惚れたわカナやんの曲」
「西野カナのトリセツ曲調めっちゃ可愛くね」
「トリセツの西野カナ めちゃくちゃカワイイ」
「トリセツのPV見て思ったけど西野カナ可愛くなったw」

と、絶賛の声があがっている。さらに

「久々の神曲やw 震えた(笑)」
「西野カナまぢ神だゎ トリセツにめっちゃハマってる」
「トリセツ神すぎ(´-`).。o() ずっーと聞いてる」

など、“神”という表現を使う人が次々と登場している。歌詞には、自分を選んでくれた相手への感謝や、この先も優しく扱ってほしいといった内容が盛り込まれており、結婚式などで長く歌い継がれる曲になりそうだ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト