彼女ができたら前のオンナの連絡先は消すべき!?

紗倉まな「恋愛相談はOKサイン」!

2015.11.13 FRI


ちなみに、“束縛女”の私はHの際のカレのクセも、「前の女の影響か…!?」と気になることが…ある(白目) (撮影/森 勇馬)
――歌舞伎俳優・片岡愛之助と女優・藤原紀香が近く結婚するとの噂が。愛之助は、結婚に向けて「携帯電話を変更し、元カノのアドレスを消す」「自分の番号・アドレスも変える」など“女関係の身辺整理”をしたという報道もある…。この件に関して、我らがまなてぃーはどう考えるのか!? 


●束縛しすぎて携帯を埋めた過去! 「身辺整理」なんてパフォーマンス?

愛する女性のために自ら“身辺整理”…素敵ですね。私、高校時代はかなりの束縛女でして、カレに強引に“身辺整理”させてたんですよね。カレの携帯に入っている女の子のメモリーを全部削除したり、カレの「mixi」に新しい女友達が追加されていないかチェックしたり…(当時すごく流行ってました)。

あまりに加速する束縛心はついに、カレの携帯を折って土に埋めてしまうという暴挙にまで至りました…! 今考えると怖すぎて我ながらドン引き…。束縛って、最初はするのもされるのもすごくうれしいけど、最後はお互いどんどん疲れちゃって、あれは何なんですかね? なので、カレが自分から身辺整理してくれたらうれしいけど、二度と強要はしたくない…というのが今の本音です。

それに、今の時代、一度連絡先を消したところで、SNSで探せば、再び連絡とることなんて簡単なんですよね。「キミのために女の子の連絡先消したよ!」なんて、誠意を見せるための“パフォーマンス”じゃん…なんて思っちゃいます! ダメ?

●恋愛相談したい異性=「Hしたい人」! でしょ?

つまり、連絡先を消す・消さないよりも、“異性に連絡をしない”ことが重要だと思うんですよね。

私、彼氏ができると、その人の元カノの存在をかなり意識してしまうタイプでして…。名前を知ったら確実にSNSで検索しちゃいます。で、自分より綺麗だったら「妥協して私と付き合ったの!?」と爆泣き。自分と似ていたら「私って量産型彼女のうちの1人ですか!?」とブチ切れ。そんな面倒な女なので、連絡をとったことがわかったら、どうなってしまうことやら…。

特に、カレが、異性に恋愛相談をするっていうのがイヤなんですよね。付き合っているふたりの問題なんて、ふたりにしかわからないものですし、他人に相談して解決するわけじゃないし…と思うんですよ!

カレが女友達に恋愛相談したとしたら、他にも狙いがあるはず…と疑ってしまいますね! 私の場合だって、もしも男友達に「今のカレ、こんなとこがクソでしてね」と相談したとしたら、それは「最後までいくのもアリ」と思っている男性ですから。えっ。

●別れ話では「好きなところを10個」言って!

ところで、愛之助さんといえば、少し前に元カノさんを「電話1本でフッた」ということで、一部の人たちから「冷たい」と言われていましたが…今どき、別れ話はメールやLINEで済ませちゃう人も多いので、私は電話ならむしろ誠意あるんじゃ? と感じました。

別れるときは、「直接か電話かメールか」ということよりも、もっと重要なポイントがある気がします。それは、「ポジティブな内容であるかどうか」ということです。嫌いなところを伝えられるよりも、好きなところを10個言ってから「でも別れたい」って言ってもらいたいです。

傷をほじくりあうよりも、そのほうが、平常心を保ててありがたいといいますか…。刺激のある恋愛は魅力的だけど、波風を立てない平穏な日々がやっぱり一番いいわ…という結論に最近たどり着きました(白目)。

なんか暗いか!? というわけで男性のみなさん、もしも“身辺整理”の一環で元カノやセフレに別れを告げるとしたら、彼女たちを傷つけないように、平和にコトを進めてくださいね!

(文/紗倉まな、構成/黄 孟志)

■紗倉まなのイッてもいい? 第4回

  • 最近ぜんぜん冬服を買っていないので、誰かおさがりくださいよ!
  • 白目って意外と難しいんですよ…ハハ…

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト