ネット界の“旬”なニュースをお届け!

『下町』財前ロス続出で続編期待?

2015.12.24 THU

噂のネット事件簿


続編につながりそうな、多くの「伏線」が張られていたことでも話題だった最終回 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
俳優・阿部寛(51歳)主演の連続ドラマ『下町ロケット』(TBS系)が、12月20日で終了。続編やスピンオフの噂が流れる一方で、ネット上には“下町ロス”を訴える声が続出している。

Twitterには、最終回放送直後から、

「下町ロケットロスがひどい」
「下町ロス下町ロス下町ロス下町ロス下町ロス下町ロス下町ロス下町ロス下町ロス下町」
「来週の日曜日は もう下町ロケットやってないんだな… うぅ… これが世に言う ○○ロス… 下町ロスか!?」
「下町 終わってしまった すでに 下町ロス 月曜日 元気に働けなくなる 元気でるんです。このドラマ」

など、早くも“下町ロス”というワードが登場。また、キャラクターのなかでもとりわけ人気のあった吉川晃司演じる帝国重工の宇宙航空部部長・財前道生についても同様で、

「財前ロス…下町ロケットにハマりすぎてツライ(つД`)ノ」
「完全に財前ロスに陥ってしまい実質朝からメール1本しか仕事していない」
「下町ロケット面白かったなー。財前部長ロスに陥りそう…。一人で検証頑張ってる姿が素敵だった…」
「今までの社会人生活をふと振り返ってみると、、 財前部長のような上司はいなかった。 『全責任は私が持つ!!』 そんな事言われたら、社員の士気も高まる! と、財前部長ロスだぁぁああ」

と恋しがる声が多数投稿されている。そのほか、

「もはや佃ロス T^T」
「下町ロスならぬ山崎部長ロスに なっています_(」 「ρ:)_」

という声も。

「完全に『下町ロケット ロス』です。 映画などで続編希望します」などのコメントもあるように、“下町ロス”にかかった人たちを救済するためにも、続編を期待したいところだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト