ネット界の“旬”なニュースをお届け!

さかなクンに「惚れた」の声殺到

2016.02.23 TUE

噂のネット事件簿


低音を奏でる大型のサックス、「バスサックス」を演奏している ※この画像はサイトのスクリーンショットです
タレントで東京海洋大学客員准教授のさかなクンが、「GYO」として東京スカパラダイスオーケストラのメンバーに“期間限定加入”。黒のハコフグ帽子と黒いスーツ姿で、バスサックスを演奏している姿がテレビCMおよびWEB限定スペシャルムービーで公開され、「かっこよすぎ」と話題になっている。

これはリニューアルした「キリン氷結」のプロモーション。“いままでの自分の殻やイメージをちょっと破って『あたらしくいこう』”というテーマのもと、CMではさかなクンがおなじみの白衣から、キリッとした黒いスーツでバスサックスを奏でるシブい姿に変身する。

さかなクンによると「中学生の頃、水槽がある部活と勘違いして吹奏楽部に入部して以来、音楽と楽器に夢中になりました」とのことで、楽器経験者らしい。

2月19日にYouTubeで公開されたWEBムービーは23日0時までに175万回再生され、コメント欄にも

「さかなクンwwwww
カッコいいのがワロタwww」
「これはさかなクン、モテるんじゃないか」

などと絶賛の声が投稿されている。Twitterにも、

「サックスが吹けるさかなクンに嫉妬の念を禁じえない」
「いや、あかんやつ。これ、さかなクンに惚れるやつ」

など、多彩な才能を発揮するさかなクンに惚れるという声が多数あがっている。ちなみにさかなクンは2013年、Facebookの公式アカウントに

「さかなクンが、まだプクプクと出会う前の幼魚の頃のお写真でプク!! バスクラリネットを吹いてるのでプク。 モジャモジャの天然パーマで可愛いかったので、天使みたいと言われてたらしいでプク!!」

と学生時代にバスクラリネットを吹いている写真を公開し、あまりの美少年っぷりにネットが騒然となったことがあるが、今回も改めてその写真がネット上で話題になっている。

「テンションの高さ」と「博識」のギャップがさかなクンの魅力。今回はそれに「シブさ」が加わり、さらなるギャップに魅了されている人は多いようだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト