自由奔放な発言や奇抜なコスプレがもう見られない!?

岡本夏生『5時に夢中!』突然の降板が波紋呼ぶ

2016.04.01 FRI

噂のネット事件簿


火曜日レギュラーとして、存在感を放っていた岡本(上段左)。現在のトップページの写真は変更されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
タレントの岡本夏生(50歳)が29 日、レギュラー出演していた『5時に夢中!』(TOKYO MX)からの降板を発表した。インフルエンザにかかったあと、診断書を持たずに番組に出演していたことが問題視されたというが、唐突感は否めず、ネット上には“なんだかスッキリしない”という声が多くあがっている。

同番組では、奔放な発言を繰り出すほか、時事ネタを取り入れた奇抜なコスプレを披露することも多く、その度に共演者や視聴者の度肝を抜いてきたが、そんな岡本を面白がり、楽しむファンは多かった。

降板発表後、岡本自身いろいろな声をききたいのか、29日に更新したブログ記事では、閉鎖していたコメント欄を復活。寂しがる声やエールなどで、31日10時までに1400以上の声が寄せられている。さらに番組MCのふかわりょうも30日、ブログを更新。「コメント欄」というタイトルで「ご自由にお使いください。」と呼びかけており、ファンから岡本へのメッセージが多数寄せられている。

Twitterでは、プロインタビュアーの吉田豪氏が

「岡本夏生の『5時に夢中』卒業に関しては、彼女を生放送で起用したことと、今日までレギュラー出演が続いたこと自体が奇跡だったと思ってます」

とツイートしたり、番組を楽しみにしていたというユーザーからも、

「今日の5時に夢中、岡本夏生さん卒業?凄く寂しいんだけど、歯に衣着せずに喋る快活な姿が見れなくなるの?」
「すごーく面白くて好きだったのにほんとに残念
これで火曜日はもう見ないかな、、、」

といったツイートが投稿され、さまざまな波紋を広げているところ。また火曜日レギュラーで、現在療養中の北斗晶と岡本の名コンビが解消されることに、

「5時に夢中!、岡本夏生さんの降板は残念!!!火曜日の北斗晶&岡本夏生の最凶タッグの復活楽しみにしてたのに。せめて北斗晶さんが帰って来るまで卒業をして欲しくなかった」
「北斗晶が戻ってくるまで頑張るんじゃなかったのか?
何か残念。」

と残念がる声も多い。

ちなみに同番組のキャッチコピーは「女性のストレスを解消する“本音マル出し”ぶっちゃけワイドショー」だが、昨年中村うさぎが卒業、今年3月は内藤聡子アナウンサーとタレントのアレクことアレクサンダーが卒業するなど、メンバーが入れ替わっていくことに、

「岡本夏生、5時に夢中卒業か。。。
なんか一気に番組変わるなー。」
「岡本夏生さん卒業って。なんだかキツネに包まれたみたいだ。クリスとか最近ゲストばっかで、ゴジムらしさはどこに?」(原文ママ)
「内藤さん、岡本夏生、うさぎさん、アレク、必要な人ばっかりクビにしてどうするのゴジム
当たり障りのない番組にするの?
ないわー、まじで。」

など、“ゴジムらしさが失われていく”という意見も少なくない。番組改編期にレギュラー陣の卒業自体はよくある話だが、岡本の場合は単なる降板発表に留まらないようだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト