高校講座に先生役でレギュラー出演、ネットでも無料配信中

壇蜜「保健体育の先生役」のNHKラジオで妄想炸裂

2016.04.13 WED

噂のネット事件簿


壇蜜が先生役でレギュラー出演する『NHK高校講座 保健体育』。番組は公式サイトで聞くことができる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
この4月から、NHKラジオ第2の『NHK高校講座 保健体育』(毎週午後8時10分~8時30分)に壇蜜が先生役としてレギュラー出演している。セクシーな魅力で人気の壇蜜が保健体育を教えるということで、ネット上では様々な“妄想”が展開されている。

スポーツや健康などについて学ぶ「保健体育」。4月6日の第1回放送では星槎(せいさ)大学講師の杉山正明氏を迎えて、「私たちの健康の姿」というテーマで講義。平均寿命や死亡率などのデータにスポットを当て、日本の健康水準の変遷について解説した。講義は、壇蜜が講師の杉山氏に質問をしながら進める形式で、壇蜜は生徒と講師をつなぐ役割といったところだ。

同番組は公式サイトでも無料でストリーミング配信をしており、ジャージ姿の壇蜜の画像も掲載されている。黄緑色の上下のジャージもしくは、白いポロシャツというセクシーさとはかけ離れたファッションなのだが…さすがは壇蜜、細い腕を組む姿などからは艶かしさがあふれている。

そんな壇蜜の保健体育の授業ということで、ネットユーザーも興奮気味。ツイッターでは、

「濃いのを期待しております」
「あの壇蜜さんが保健体育の先生に!? たまらない。たまらないザンスね」
「斜め上を行くNHK流石だわ(感嘆) 夜の保健体育とか学生が色んな意味で勉強に手がつかなくなるな!」
「いや、もぉ…教育上よろしくない妄想しか出来ない件orz」

などと、セクシー方面を期待して妄想するネットユーザーが続出している。

NHK高校講座の年間放送計画表を見ると、「薬物乱用と健康」「性感染症・エイズとその予防」などといった社会問題も扱われる模様。また、「スポーツの技術、戦術、ルールの変化とメディアの影響」「オリンピックの意義と役割」「ドーピングとスポーツ倫理」など、スポーツに関する分野についても、掘り下げられる。

いわゆる“性教育”ももちろん含まれているのだが、どちらかというと社会問題について深く学ぶことが多そうだ。ただ、編集部でも第1回放送を聞いてみたところ、内容は至って真面目なものの、そのセクシーボイスは健在で、放送の導入では、

「壇蜜先生って呼んでくださいね」
「(杉山氏との関係について)私たち初対面なんです。ギクシャクっぷりが…これからなんですよ、私たち」

などと壇蜜節ともいえる言葉がちりばめられていた。映像ではないので、わかりやすいセクシーさは期待できないが、タメになりつつドキッとする…という珍しい体験ができるかも?
(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト