新人を抜擢しあのCMがリニューアル

ソニ~~損保、フ~~♪「耳から離れない」の声続出

2016.04.16 SAT

噂のネット事件簿


「ソニー~~損保 フゥ~~~」から先を歌えない人が多いよう ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ソニー損保のCMの出演者は昨年、瀧本美織から唐田えりかに変わったが、2月から放送されている唐田の“コーラスバージョン”のCMの歌が耳から離れないという報告が相次いでいる。

ソニー損保は2009年から瀧本美織をCMに起用し、「自動車保険のこ・お・しん・なら ソニー損保♪」「えらばれ続けてう~り~あ~げ~ナンバワ~~ン♪」と瀧本が踊りながら歌うCMで親しまれてきた。しかし昨年ソニー損保はイメージキャラクターを一新し、新人の唐田えりかを抜擢。「知らせたい、早く知らせたい」とつぶやきながら走る「早く知らせたい」篇、唐田が教壇に立ち、「突然ですが、自動車保険の更新を迎える皆さん」と話しかける「授業参観」篇が彼女のお目見えとなった。

話題となっているのは、2月から放送されている「公園のコーラス」篇だ。これは、「イエェ~~~♪」という“イントロ”から、唐田の「自動車保険の更新なら」というセリフが流れ、「ソニー~~~~損保 フゥ~~~~♪」と、コーラスがスタートするというもの。唐田とともに出演しているのは、女子高生コーラスグループ「Little Glee Monster」で、メロディに乗ってサービス内容が説明されている。

前任者の瀧本のCMの歌も印象的だったが、唐田のCMの歌もインパクトはかなりのもののようだ。ツイッターには、

「ソニー損保のCMの曲が頭の中でずっとリピートしてる。 そにぃぃいそんぽっふぅぅぅ~」
「歩きながらソニー損保のCMの曲歌ってたら後ろを歩いていた女子からの冷たい目線を感じました」
「ンエェェェイ!!!ソニー損保フゥーーーwwww」
「授業で車の保険の話が出た時に後ろの席の奴がソニー損保!フゥ~って歌い出した時は流石に笑った」

と、あの曲が耳から離れないという声が相次いでおり、

「ソニー損保の音楽が頭から離れなくてつらい」
「4chつけっぱにしたらソニー損保 フゥ~!が耳から離れなくなったぞどうしてくれるねん」
「ソニー損保のイェアアア~ってCM癖になるからやめーや 真似してまう」

など、“被害報告”も登場している。このように様々な反響があるようだが、「印象に残る」という意味では、コーラスCMは見事に成果を収めているようだ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト