ジミー大西の半生を映画化!

さんまプロデュース『JIMMY』主演は木村拓哉か?

2016.05.26 THU

噂のネット事件簿


『さんタク』の公式サイト。14年も放送されている恒例の人気特番だ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
明石家さんまプロデュースで、ジミー大西の半生がドラマ化されることが報じられ、注目されている。さんまは、自身の運転手を務めていたこともあるジミー大西の破天荒な人生をコメディードラマに仕立て、タイトルは『JIMMY』になるという。制作するのは、又吉直樹の『火花』をオリジナルドラマ化(6月3日放送開始)することで話題となった「Netflix」だ。

Twitterには、

「間違いなく面白いと思う。さんまさんとジミーちゃんのコンビ面白いもん。またネット配信ってところも良い。ノイジー気にせず出来るし。もし引退しても監督みたいな見えない場所で活躍するんだろうな」

と、早速期待する声が上がっている。

またネット上では、主人公・ジミー大西を演じるのが、SMAP・木村拓哉なのではないかという憶測も登場。これは、2016年1月1日に放送された特番『さんタク』(フジテレビ系)のなかで、さんまと木村が、“もしさんまが映画を撮ることになったら主演は木村”“『ジミー』という映画を作りたい”などと話していたことによる。さんまは木村に対し、「非常にみてみたい」「ホンマにみてみたい」「挑戦して欲しいねん」などと畳み掛けていた。

このやりとりを観ていたTwitterユーザーからは、

「流石、さんまさんですね、さんタクはポロリだった!」
「確かさんタクの時、ジミー役に木村拓哉を推薦してたような気がする(笑)」
「これ!正月のさんタクで言ってたやつ!実現するんか~。楽しみすぎる」

と、主演・木村に期待する声が続出している。

『さんタク』では、木村は「ハードル、一番高いんじゃないですか」と話していたが、超人気スターの出演はあるか?
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト