景気回復の狼煙ともなるか?

「80年代パワー」の源ヘヴィ・メタルが大復活だぁ!!

2005.04.21 THU

最近、どうにも元気が出ない。景気も悪いし、やる気もないし。そういや、ここんとこ面白いことも、あんまりないからにゃぁ~。と、満員電車の中でチマチマしちゃってるそこの諸兄よ。長らくお待たせいたしました。ついに、この日がやってきたんデス!!

ギュゥウィィ~~~ン!!

そう、この音!! ヘヴィ・メタル!!!

ド派手に華美で、やたらと元気なあのサウンド。栄光の80年代を疾駆した、ハード・ロック&ヘヴィ・メタル(HR/HM)が、今年に入り世界的に復活の狼煙をあげている、というんデスよ。

「一番の要因はやはり、ジューダス・プリーストやモトリー・クルーといった、伝説のアーティストが続々と再結成を果たしていることでしょう。しかし、その背景には、最近の音楽界に絶えて久しかった、派手なステージや威勢のいいサウンドに代表されるHR/HM的な要素を、新鮮と感じる世代が現れるようになった、という事情もあるかと思います」(ソニー・ミュージックジャパン・インターナショナル/竹内氏)

確かに最近は日本のロックも、とかくシンプルでマイルドなものが主流。80年代が青春だった世代にとっちゃ、正直パワー不足な気がしないでもなかったわけで。

「なにしろHR/HMといえば、80年代というパワフルな時代の最先端をいっていた音楽だからね。それが現代に復活するということは、当時のパワーをもう一度復活させたい、という願いが込められているともいえるんだよ。あの、一番いい時代に一番いい音楽を聴いて育った世代が、今はビジネスの最前線にいるわけでしょ。彼らが再びHR/HMに触れてパワーを取り戻せば、日本の社会もかなり活性化されるんじゃないかな」(音楽評論家 伊藤政則氏)

5月にはジューダス、秋にはモトリーの来日も決定したほか、「ヘビメタさん」(テレビ東京)なるメタル専門番組も登場。忘れてた血の滾りを取り戻したい諸兄よ、癒されてる場合じゃねぇぞ!!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト