激しい加入、脱退でモーわからん!

ところでモーニング娘。は今、何人いるのか?

2005.12.15 THU

良質なポップチューンと度重なる加入脱退劇で一世を風靡したモーニング娘。。「国民的人気グループ」と呼ばれていたころに比べると、影が薄くなったイメージがあるけれども、まだまだフルパワーで活動中だ。そこで「今は何人いるのかよく分からない」という人たちのために現行モーニング娘。について軽くおさらいしてみよう!

現在のメンバーは吉澤ひとみ、高橋愛、紺野あさ美、小川麻琴、新垣里沙、藤本美貴、亀井絵里、道重さゆみ、田中れいな、久住小春の総勢10名。卒業したメンバーは数多くいるけれど、新メンバー加入によって新陳代謝を機能させ、あたかも生命体のごとく活動し続けているモンスターグループなのは周知の通り。卒業したメンバーは今でもテレビ番組などで現行メンバーをサポートして愛情を注いでいるぞ!

新入生がいたりOGがいたりとまるで部活動のようだが、その“放課後サークル”的なスタンスもグループを長続きさせている秘訣といえるだろう。

さて、2005年も以前と変わらぬペースで4枚のシングルをリリースしているのに、なぜ彼女たちの影が薄く感じられるようになったのか。おそらく、贔屓にしていたメンバーが皆卒業や脱退していなくなってしまったのが原因ではないだろうか?

覆水盆に返らず。卒業したメンバーはもう帰って来ない。しかしこだわりを捨て、常に現行メンバーの誰かを応援し続けることが現行モーニング娘。の楽しみ方の一つだと提案したい。例えば13歳の最新メンバー、久住小春。彼女が今何を考えて行動しているのか? もうグループには馴染めたのか? つらいことはないのか? ちゃんとご飯は食べているのか? 悩みを打ち明ける相手はいるのか? などなど一人のメンバーにスポットを当てるだけでも見方は変わっていく。モーニング娘。に詳しいかどうか、好きかどうかも大事だが、一番重要なのは「今の彼女たちを楽しむ」。これにつきるのではないだろうか?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト