NHKの住吉美紀アナに聞きました!

プロの“仕事の流儀”って何ですか!?

2006.09.14 THU

『プロフェッショナル 仕事の流儀』っていうNHKの番組、知ってます? 様々な分野における一流のプロを招いて仕事ぶりを掘り下げるドキュメンタリー。ホスト(脳科学者の茂木健一郎氏と住吉美紀アナ)とゲストのやり取りが面白いんですよ。飲み屋で隣の席にいるグループがすごく面白い話をしてて、ああ交ざりてえと思う。そんな感じ。

ゲストの顔ぶれも、佐藤可士和(アートディレクター)、挟土秀平(左官)、塚本こなみ(樹木医)、羽生善治(棋士)と多彩だ。僕が印象に残っているのは半導体ベンチャー社長の飯塚哲哉氏。「交渉ごとで迷ったら最後は人で決める」と彼は言う。判断基準は会社の名前ではなく、プロジェクト責任者の能力と熱意。ビジネス環境は刻一刻と変わるが人柄は変わらないから、というのがその理由だった。なるほどねえ。

そんなプロたちの“仕事の流儀”に間近で触れてきた住吉アナに、プロのプロたる所以について聞いてきた。

「共通しているのはコミュニケーションの取り方が上手だということ。人に訴えかける力があるんですよ。あと、自分の信念を貫いて突き進んでいる姿は、やっぱり女性として『かっこいい!』って思います」

そんなモテプロに近づくためには?

「うーん、自分の心に響いた言葉を信じて進む、かな。指針を言葉で持っていると迷ったときにそこに帰れますからね」

ところで、今月22日にはNHKの現役アナウンサー6人がCDデビューを果たす。若者言葉に戸惑うおじさん上司の悲哀を歌った『これってホメことば?』がそれ。住吉アナもコーラスとドラムで参加してますが、バンドのプロとしてはどうですか? もしかしたら紅白出場なんてことも…。

「いやー、あれはホントに申し訳ないって感じで…(笑)」

と照れる彼女の雄姿は、29日深夜0時30分から放送の『ポップジャム』(NHK総合)でチェック。スティックさばきの流儀を見られるかも?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト