モロッコのテーブルでミントティーを飲むのが息抜きのひと時です

フルカワミキ

2008.05.16 FRI

今週の彼女

2月19日生まれ。青森県出身。シンガーソングライター。1995年、バンド「SUPERCAR」を結成。ベース、ボーカルを担当。2006年、ソロデビュー。1stソロアルバム『Mirrors』をリリース。2008年、4月23日に2ndアルバム『Bondage Heart』をリリース。
フルカワミキ/オフィシャルウェブサイトはコチラ
『Bondage Heart』。このタイトルは束縛から生まれる喜びを意味するとフルカワミキさんは言う。

「束縛や制約、抑圧。周りの発言が窮屈だったり、社会に違和感を感じることもあると思うけど、それでも何かを生み出すのは喜びだし、行動を起こす情熱を人は持っているのだと思います」

「曇り空の中にも、ひと筋の光が見えるような美しい風景」。これは、アルバムを聞いた担当編集の言葉だ。アナタがもし毎日を曇り空だと感じた時は聴いてみてほしい。きっとそんな日常を肯定したうえで、光を感じさせてくれる作りになっているから。ではミキさん自身、仕事上で束縛や制約を感じた時の息抜きはどうしてるの?

「私の場合は、最近はインテリアの本を眺めるのが好きですね。モロッコのインテリアがすごく好きなんですよ」

モロッコのインテリア?

「アラブっぽいエキゾチックな部分と、西洋的な部分、直線と曲線がバランスよく折衷されていて、とてもカワイイんです。この前テーブルを衝動買いしちゃいました。今はそこでミントティーを飲むのが息抜きの時間ですね」

なるほど。ではビジネスマンにオススメの息抜きはある?

「この前ブログに書き込みがあったんですけど、どうやら5本指靴下はとてもいいみたいです(笑)。お座敷に上がる場合はNGだと思うけど、外を出歩く機会が多い人にはオススメかも。足の指と指の間が開いて、気持ちいいそうですよ」

歩き疲れた時はぜひ!

小島マサヒロ=撮影photography MASAHIRO KOJIMA / 島尻明典(verb)=取材・文text AKINORI SHIMAJIRI

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト