最年長グラドル桜井美春さん(41)に聞く

「アラフォー」女子との正しいつきあい方!

2008.06.26 THU


ドラマ『Around40 ~注文の多いオンナたち~』(TBS系)の影響もあって、今注目を集める40歳前後の女性たち、通称「アラフォー」世代。皆さんは、職場で彼女たちとうまくコミュニケーション取れていますか? 年齢がひと回りも離れている異性ということで、R25世代はどう接していいか、なかなか難しいものがありますよね。そこで! 彼女たちとの正しいつきあい方を学ぶべく、R25世代の編集部員2人を引き連れ、平均年齢26歳のR25男子とアラフォー女子との3対3の合コン取材を開催!

お相手に選んだのは、今話題の最年長グラビアアイドル・桜井美春さん! 4月にデビューしたばかりで、おんとし41歳、正真正銘のアラフォー女子です。そして、お友達の網谷さん(40歳・会社員)と加治さん(43歳・会社員)が参加。自己紹介もそこそこに、気になる質問をぶつけていきました。まず、R25男子からのNGな接し方って何です?

「昔はどうでした?って、生き字引みたいに扱われるのは嫌ですね」(桜井さん)

これには他のお2人も大きくうなずいていました。確かに悪気なく、つい口にしがちなフレーズですよね。他にも「あからさまな若いですね的ヨイショ」(網谷さん)や「お姉さま扱い」(加治さん)もNGらしい。

ではズバリ、どう接したらいいんですか?

「普通に(笑)。話やカラオケの選曲を無理に合わせなくてもいいんですよ」(加治さん)、「年齢差を意識しないことです」(網谷さん)

確かに「異性」や「年の差」を意識し過ぎているのはR25男子の方なのかも。

また、日ごろから何気ない会話でどんどんカラむことが大事だそうで、「ウザイくらいがカワイイ」(桜井さん)とのことでした。

最後にアラフォー女子3人から、こんなエールが「同じ40代の男性は疲れている人が多いので、若い人たち頑張って!」。

今回の合コン取材でお持ち帰りした貴重な意見を参考に、皆さんもアラフォー女子を攻略してみては?


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト