優しさを全面に押し出されるよりもさりげなく優しい人が好きです

中村果生莉

2008.11.20 THU

今週の彼女

1986年2月26日生まれ。特技は新体操で、四大陸新体操選手権大会では団体金メダルのほか、インターハイや国体への参加経験もある。06年ミス・インターナショナル準グランプリ。ドラマ『Room Of King』(フジテレビ系列)』に真田役で出演。
ドラマ『Room Of King』で真田役として活躍し、最近はモデルとしても活動の場を広げている中村果生莉さん。実は2006年にミスインターナショナル日本大会で準グランプリに輝いた経歴の持ち主です。

─ 女性誌の質問みたいですけど、その内側から湧き出す美しさの秘訣とは?

「ありがとうございます。普段からノーメイクでは出歩かないようにしています。外でお化粧ですか? もってのほかですね(笑)。あと、電車やバスではなるべく席を譲るとか。子供の頃、両親にマナー教室に連れて行かれたので、その習慣が染みついているんです」

─ その凛としたたたずまいは、子供の頃からの積み重ねなんですね。最近ハマっていることは?

「ここ最近は豆乳にハマっていて、家にストックしておいたり、カフェでは豆乳ラテを飲んだりしています。豆乳鍋も大好きですよ」

─ ああ、鍋を一緒につつきたい(笑)。

「あと私は子供の頃から新体操をやっていたので、今でもオフの日はジムに行ってエアロビクスで汗を流しています」

─ エアロビも一緒にやりたいですっ!

「でもエアロビにもクラス分けがあって、私の場合は1レッスン最低1時間からの上級クラスですよ? ついて行けないほどハードで笑っちゃうくらいです(笑)」

─ そんな完ペキ(?)な中村さんの好みのタイプは?

「自分をしっかり持っている、芯が強い方が好きですね。あと優しさを押し出すよりも、さりげなく優しい人がいいですね」

堀 清英=撮影photography KIYOHIDE HORI / 熊山 准=取材・文text JUN KUMAYAMA

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト