プロ推薦!iPhone & iPadアプリ

第11回 海の男直伝!iPhoneアプリで海を満喫

2010.08.11 WED

プロ推薦!iPhone & iPadアプリ


首からかけることで、泳ぎながらでもiPhoneを使うことができる防水ケース。財布はロッカーに預けて、使う分だけのお札や小銭をケースに入れても便利です

海を満喫するiPhoneアプリとは!?



いや~、夏真っ盛りですね! こんな暑い時期は、青い海を満喫したいもの。とはいえ、事前の準備や下調べが手間だったり…。というわけで、マリンスポーツをたしなむ男たちに“海を満喫するiPhoneアプリ”を伝授していただきました!

「海に行くなら快晴の日が一番ですよね。数ある天気予報アプリの中でも、一番シンプルで見やすいのが『そら案内』(無料)。目的地はもちろん、GPSを使って現在地の詳細な天気予報もカンタンに確認できます。そして、海へ行く計画を立てて手間なのが友だちへの連絡網。そんなときは、送った質問に対してYESかNOの2択で簡潔に答えてもらうことができるアプリ『Quick Pigeon』(無料)がおすすめ。参加意思の確認はもちろん、日焼け止めなどのレジャーグッズを誰が持っているかを質問しておけば、現地で慌てて買いそろえる必要がなくなりますよ」とは、プロフリーダイバーの篠宮龍三さん。事前の細かいやりとりを最小限に抑えられるのは便利ですね!

そして、海といえばやっぱりマリンスポーツ。手軽に情報を手に入れられるので、iPhoneは重宝しているのだとか。

「ダイバーにとって潮の満ち引きの時間はとても大切です。その日の満潮、干潮をあらかじめ知ることができる潮汐予測アプリ『タイド潮』(450円)を参考にしてみてはいかがでしょうか? 2100年までのグラフ表示が可能なので、一生使えますよ(笑)」(篠宮さん)

さらに、フリーダイバーの野島哲也さんによると「潜って良かったポイントは、プリインストールのカメラ機能で撮影して、GPSを利用した位置情報を記録。写真機能の撮影地をクリックすれば、赤いピンがマップに表示されてメモ代わりにもなりますよ」とのこと。思い出の写真と一緒に、位置を記録できるのは便利ですね~。
左=シンプルで操作が快適な天気予報アプリ「そら案内」、右=潮の満ち引きの時間を調べることができるアプリ「タイド潮」
お次は、マリンスポーツの定番・サーフィンに使えるアプリ。「波の情報を調べるなら、サーフィンのポイントの情報が豊富なアプリ『波伝説サーフポイント波情報ナビ』(無料)が有名ですよ。ポイントの特徴や危険箇所まで確認できるので、初心者の方にピッタリです」と教えてくれたのがサーファーの小嶋利彦さん。確かに、これなら初心者の僕でもサーフィンを楽しめそう!

「ダイビングやサーフィンなど、海遊びで疲れた体を癒やすなら温泉が一番! 近場の温泉を探すことができるアプリ『温泉さがし』(無料)を活用して、帰り際に立ち寄るのも海遊びの醍醐味ですよ」(サーファーの藤川忠彦さん)というアドバイスもいただきました。

砂がついたり、水にぬれたりするおそれがある海でのiPhone操作。専用の防水ケースを使用して、教えてもらったアプリを活用したいですね。さーて、今週末は夏をエンジョイすべく、海遊びに出かけるとしますか! iPhoneについて、知りたいこと、気になることがありましたら、右下の投稿ボタンから投稿して下さい。

プロ推薦!iPhone & iPadアプリの記事一覧はこちら

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト