スタートダッシュネット術

リスペクトされるスマホ節約術

2014.03.20 THU

スタートダッシュネット術


格安SIMを使って月々のスマホ代を節約するなら、自宅は光回線のWi-Fi接続がオススメ! 通信量を気にせず、高速通信で動画やアプリのダウンロードもサクサクだ!

「Wi-Fi」と「格安SIM」の合わせ技で節約!



「オススメは、格安SIMとSIMフリー端末を組み合わせて、家の中でWi-Fiを利用する方法ですね。通信費を安く抑えることができますよ」

えっと…Wi-Fiはわかるけど、格安SIMとか、SIMフリー端末って何でしたっけ?

「格安SIMは、ドコモなど携帯キャリアの通信回線を借りた事業者が提供する通信サービスのこと。事業者によっては、月額1000円以下で運用できるプランもあり、携帯キャリアと比べるとかなりの節約が期待できます。ただし通話ができなかったり、通信速度や通信量に制限がかかる場合があり、いわゆるパケ放題というわけにはいかないので注意が必要です。またSIMフリー端末は、これらの事業者のSIMカードを利用できるようにロックを解除した端末(スマホ)のことで、端末内に格安SIMを挿入して使うことができます。昨年、AppleがiPhone5s/5cを、GoogleがNexus5のSIMフリー端末を販売して大きな話題になりました」

そして格安SIMを上手く使うためには、家の中でWi-Fiでネットに接続するのがいいと?

「Wi-Fi経由で接続すれば、端末自体のLTEや3G回線を使わないので、通信量がかさみません。速度や通信量を気にすることなく、ネットを楽しむことができるのです。つまり、外では格安SIMで通信し、家ではWi-Fiに接続する使い分けが大切なのです」

考えてみれば、外出先や通勤途中でスマホを使う用途は、メールやSNS、ニュース記事の閲覧など、あまりデータ量を必要としないことが多いはず。通信速度や、通信量が気になる動画視聴やアプリのダウンロードなどは、自宅で楽しめばいいのだ。

そこで気をつけたいのが、自宅のネット回線の通信速度。Wi-Fi環境でも、ストレスなくネットを楽しみたいなら光回線がオススメだ。高速な光回線なら動画もサクサク。スマホ以外のノートPCやタブレットを同時接続してマルチに楽しむこともできる。

毎月のスマホ利用料に頭を悩ませているなら、自宅の回線を光にして、格安SIMとWi-Fiの組み合わせで、ちゃっかり通信費を抑えてみてはいかがだろう?

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト