スマホNEWS&TOPICS

1位はあのキャラ!? ゆるキャラフォロワー数トップ5

2015.01.21 WED


フォロワーが一番多いゆるキャラは、やっぱりこのキャラ!! ※この画像はサイトのスクリーンショットです。
全国のゆるキャラたちが競い合う「ゆるキャラグランプリ2015」が11月21日~23日に静岡県浜松市で開催されることが、1月14日に発表された。同大会は、ゆるキャラの人気No.1を決定するもので、2010年より開催。決定方法はWEB投票で、もっとも多くの票を獲得したキャラがその年のグランプリに輝くのだ。

そこで重要になってくるのが、Twitterのフォロワー数。フォロワーが多ければ多いほど、票を獲得する可能性が高まってくる。そこで、今回はゆるキャラの公式Twitterアカウントのうち、フォロワー数の多い上位5キャラと、そのキャラが昨年ツイートしたなかでリツイート数がもっとも多かった投稿内容を紹介しよう。

●第1位 ふなっしー(フォロワー数:114万5314)

堂々の1位に輝いたのは、千葉県船橋市の非公式ゆるキャラ「ふなっしー」。テレビで見かけない日は少なく、コラボ商品も続々と登場している。また、海外バンドのプロモーションビデオに出演するなど、その人気はもはや世界規模だ。

昨年もっともリツイート数の多かった投稿は、9月9日に自身の頭部を撮影し、「(。゜▽゜)スーパームーン」とツイートしたもの。この日は、通常よりも満月が大きく見える「スーパームーン」が見られる日で、ふなっしーの黄色い頭部が満月のように見える画像とともに投稿された。リツイート数は1万5000件を超えている。

●第2位 くまモン(フォロワー数:35万7906)

熊本県のゆるキャラ「くまモン」が第2位にランクイン。「おはくま~!」という朝のあいさつが定番で、多い日では1日10件以上ツイートする日もある。

そんなくまモンの昨年のベストツイートは、4月1日のエイプリルフールに投稿された「映画『るろうに剣心』続編の主演に決まったモン!佐藤健さんと交代だモン!」というツイート(リツイート数:3710)。もちろんエイプリルフールのジョークだが、主人公・緋村剣心の衣装を身にまとったポスターまで作成されており、手の込んだ”ネタ”となっていた。

●第3位 バリィさん(フォロワー数:17万7523)

「ゆるキャラグランプリ2012」で見事グランプリを獲得した愛媛県今治市のゆるキャラ「バリィさん」。最近は、ご当地アイドルとコラボしてCDをリリースするなど引き続き愛媛のPR活動に注力している。

昨年もっともリツイート数が多かったのは、3月14日に投稿された「みんな大丈夫かいね?かなり酷い地震やったがね。余震がまだあるかもしれんけん、じゅうぶん気をつけてーね。」というツイート(同:2386)。この日、伊予灘を震源地とした地震が愛媛県をはじめ、西日本全域を襲った。バリィさんの優しさが垣間見えるツイートとなり、広く拡散された。

●第4位 ちっちゃいおっさん(フォロワー数:10万7595)

4位には兵庫県尼崎市の非公認ゆるキャラ「ちっちゃいおっさん」がランクイン。“しゃべるゆるキャラ”の第一人者として数多くのテレビ番組に出演し、CDデビューもはたしている。犬も含めて7人家族という設定。

ちっちゃいおっさんには、昨年2月第四子となる「とらじろう」が生まれた。Twitterでも「予定日より1週間ほど早かったんやけどもおかげさまで母子ともに健康そのもので名前は『とらじろう』よろしくやで♪」と出産報告をし、1330件以上リツイート。ユーザーから祝福の声が寄せられた。

●第5位 チーバくん(フォロワー数:10万820)

千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」が5位に食いこんだ。興味深いのはそのツイート内容。千葉県のPRはもちろんだが、まれに古典落語や映画などの豆知識を披露してくれるのだ。

チーバくんの昨年のベストツイートは7月4日に投稿された「みんなおはようございなっ○~! キンキンキラキラ金曜日。今日は『梨の日』なっ○よ。千葉県の『幸水』は今月後半から出始めるなっ○~! 正座して待つなっ○~。」というもの(同:2207)。同じ千葉県の”あのキャラ”を完全に意識している!!

ほか「にしこくん」など、馴染みのある人気ゆるキャラも5万人以上と、決して少なくないフォロワーを獲得しているにもかかわらず、トップ5にランクインすることはできなかった。それだけゆるキャラが乱立する戦国時代になってきたのかもしれない…。

※フォロワー数、リツイート数は2015年1月17日12時現在

(播磨谷拓巳/ノオト)

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト