スマホ事件簿

次世代iPhoneは太陽充電OK?

2015.07.24 FRI


「スマホの電池が切れちゃったの」の言い訳もできなくなることに
四六時中スマートファンをいじっているスマホ中毒のユーザーは少なくないが、そんな彼らにとって最大の敵が充電切れだ。ところがAppleが、太陽光で充電できる機能を開発中であることが判明し、期待の声が集まっている。

この情報は、Appleの特許情報を紹介するブログ「パテントリーアップル」で、現地時間の7月16日に公開された。ブログ記事によると、タッチパネルの表面に太陽電池パネルを敷き詰めることにより、内蔵のバッテリーを充電する仕組み。マウスやトラックパッド、キーボードなどにも応用できるという。

スマートフォンは、メモリー容量の拡大、画面の高画質化、アプリ機能の充実、音声ガイドなど、機能面での進化は顕著だが、バッテリーに関しては、寿命や持ち時間、充電時間など、ユーザーの不満は多い。しかし太陽電池が採用されれば、これらの問題は飛躍的に改善されることになる。

それゆえ、Appleの太陽充電機能開発について、ツイッターには、

「これ出来たらすごいけど、筐体を日光に当てたら熱暴走確実でしょ…」

「ソーラーパネル搭載は嬉しいけど、熱で壊れないか心配な面もある」

など、疑心暗鬼のコメントもあるものの、

「早く実現して欲しいなー」

「これ早く販売されないかなー」

「拍手…。組み込まれたら充電器要らなくなっちゃうのね」

と、多くのユーザーから期待の声があがっている。7月21日には折しも東京都が、太陽光パネルからの電気でスマートフォンなどの充電が手軽にできるソーラー充電スタンド「シティスタンド」を、この秋から設置することを表明。近い将来、「充電し忘れた!」「充電器忘れた!!」といううっかりミスが過去のものになる日もやってきそうだ。

(金子則男)

【関連リンク】

■Apple Invents a Way to use Added Solar Cells to Power Devices-Patently Apple

http://www.patentlyapple.com/patently-apple/2015/07/apple-invents-a-way-to-use-added-solar-cells-to-power-devices.html

■ツイッターの反応

https://twitter.com/search?q=http%3A%2F%2Fwww.gizmodo.jp%2F2015%2F07%2Fiphone_679.html&vertical=default&f=tweets

■日本初となる「シティチャージ」を設置します-東京都

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/07/20p7l300.htm

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト