スマホ事件簿

世界初!?通話録音が可能なスマホケース

2016.02.02 TUE


ボタン1つで通話を簡単録音 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
携帯電話で会話をしていて、「メモがほしいな」と思った経験がある人は多いはず。そんな時にすぐ対応できる、簡単に通話を記録可能なiPhoneケースが、現在クラウドファンディングで資金を募っている。

そのiPhoneケースは「JIC(Just In Case)」という名前の製品。通話中に会話を録音したいと思った時や、内容をメモしたいと思った時、ケースに付けられた“Record”のボタンを押すだけで録音が始まり、“Play”のボタンを押すことにより、スピーカーで再生できる。

「今まで、iPhoneユーザーが自分の考えや会話を記録するためのオプションがなかったことに気づいた」というこの「JIC」の利用方法は様々だ。資金を募っているクラウドファンディングサイト「Indiegogo」のページでは、ビジネスの電話や重要な内容の電話のほか、「ボイスメモ」「ToDoリスト」「アイデアが浮かんだ時」「ミュージシャンが曲を書く時」といった使い方を紹介。データは2ギガバイトのmicroSDカードに保存される。

なお、「JIC」は「Indiegogo」で目標額の2万5000ドルをすでに達成済み。とっさに、しかも手軽に録音できるiPhoneケースについて、ツイッターには、

「携帯の通話を録音しておきたいなんて思ったことあります?」

「アプリでよくね?」

などと必要性に疑問を持つ人もいるものの、

「これいい!!」

「いいなこれ」

「凄くイイ」

「これ、いいかも!」

といった声が多い。期待している人は一定数いることが見受けられる。ケースは赤、黄、緑、青、黒の5色で、今なら29ドル(約3500円)を「Indiegogo」から提供すれば、商品が届くとのこと。近年では、電話がらみの詐欺事件なども発生しており、防犯対策としても役に立ちそうだ。

(金子則男)

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト