スマホNEWS&TOPICS

タニタ(公式)「部署異動でいよいよ本気出す」

2016.04.22 FRI


Twitterの企業アカウントといえば、真面目でお堅いイメージ。だが、なかには企業広報の型にはまらない個性的なつぶやきで、多くのフォロワーを獲得するツワモノも存在する。たとえば「株式会社タニタ(公式)@TANITAofficial」。体組成計や活動量計など健康計測機器の製造・販売を手掛け、「タニタ食堂」の運営でも知られるタニタの公式アカウントだ。

そんなタニタの公式Twitterは、自由でゆるい芸風が人気。自社の商品情報をマジメに告知したかと思えば、プラレールで遊んだことやゲーム(デレステ)をクリアした個人的な報告を放り込む。2月9日の「肉の日」にはテンションが上がって「ヒャッハ― ― ― ― ― ― ― !!!!」とつぶやく中の人は、果たしてどんな人物なのか? 会いに行ってみた。

●タニタの「中の人」は、スマートな爽やか好青年


タニタ本社の会議室で迎えてくれたのはカチっとネクタイを締めた、スマートなビジネスマン。ごくふつうの真面目な人という印象だ。

―― 普段はどんなお仕事をされているんですか?

「4月1日に部署異動したんですが、それまでは営業部にいました。小売店に商品を売り込む仕事が8割、残り2割がツイッターという感じでしたね。4月からはネットビジネス部という新設の部署で働いています。ざっくりいうと、SNSをうまく活用して、お客様とタニタの商品やサービスの橋渡しをするのがメインの業務です」

―― つまり、中の人としてやってきたことが、メインの仕事になった?

「そうですね。今までは気楽にツイートしてればよかったんですけど、会社が場所を与えてくれたので、いよいよ本当に本気を出すっていう感じですね」

―― そもそも「中の人」になった経緯は?

「もともと営業職として入社したんですけど、7年前くらいにSNSやニコニコ動画などを活用するチームが立ち上がって、そちらに移った時期があったんです。1年後にまた営業に戻るんですけど、その時担当していたツイッターをそのまま引き継いだという経緯ですね。それから6年間は営業との兼任です」

―― 当初はこんなに人気が出ると思っていましたか?

「いいえ、まったく。もともとマジメなことしかつぶやいていませんでしたから。今日は天気がいいですねとか、新しい体組成計が出ますとか、まあつまらないし、全くウケないんですよね。なので、少しずつ私のパーソナルデータというか、たとえば出身は静岡ですとか、最近こんな音楽にハマってますとか、企業アカウントなんですけど個人的な内容をツイートするようにしました。そうしたら意外と親近感を持ってくれる方がいたんです。会社からも特に怒られませんでしたし、そんなコミュニケーションもアリなんだと分かって少し方向性を変えてみたらフォロワーさんが増えていきました。でも、タニタ食堂のイメージなのかいまだに私のことを女性だと思っている人も多いみたいですね。何十回もおっさんですよってつぶやいているんですけどね(笑)」

●企業アカウントは紳士たれ


―― 一般ユーザーと活発に交流されていますよね。定期的に質問を募り、タニタ商品のことはもちろん、まったく関係ない質問にまで、一つひとつ丁寧に答えている印象です。

「商品に関する質問は初期からよく受けていたんですが、ある日、他社さんの商品について『故障じゃないか?』と画像付きで質問された方がいたんです。他社商品だけどまあいいかと思って普通に『LOの文字が出ているから、おそらく電池切れですね』とお答えしたら、やりとりを見ていたフォロワーの方々から『タニタの商品じゃないのに答えてくれるんだ!』とお褒めの言葉を頂きました。そのときに紳士的な対応をしていれば評価していただけるんだなと気づき、どんな質問にもできるだけ答えようと心がけるようになりました」

―― 交流といえば、他の企業アカウントとの絡み、特にシャープさん(@SHARP_JP)とのイチャイチャ(通称:シャータニ)は有名で、ついには一連のやりとりが書籍化される(しかも重版される)ほどの人気ぶりです。

「シャープさんとは何の打ち合わせもしていなくて、全部その場のノリで絡んでいるだけ。中の人に会ったのも1回だけで、その時も名刺交換したくらいで話もしていないし、正直どんな人だったかもあまり覚えていないくらいです。でも、不思議と呼吸が合うというか、企業のツイッターアカウントの人って波長が似ているんですよ。キングジムさんもそうですけど、お互いに絡むと何かハプニングが起こるというか、エピソードが生まれやすい。まさかシャータニが本になるなんて思ってなかったけど、企業公式アカウントの中の人たちとはこれからも交流して、相乗効果で色々生み出していきたいと思っています」

なお、部署異動を契機に「次の段階」も見据えているという。顔出しをするつもりはないが、お面をかぶってリアルな場でユーザーと交流するなど、SNS上でのつながりから、さらなる発展に結びつけたいと意気込む。パワーアップしたタニタ公式さんの動向に期待したい。

(榎並紀行/やじろべえ)


【Twitterプロフィール】
株式会社タニタ(公式)@TANITAofficial
健康をはかるタニタの公式アカウントです。 目盛りの向こう側を目指します。 #華麗なる公式
フォロー数:12,481
フォロワー数:151,142
※数字は2016年4月15日時点のもの


記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト