スマホNEWS&TOPICS

LINEスタンプ、購入基準&きっかけは?

2016.05.12 THU


女性よりも男性のほうが「面白いから買う」との意見が多め。LINEでもウケを狙いたい!?
LINEといえば、スタンプでのコミュニケーション。LINE公式のものはもちろん、誰でもスタンプを制作、販売できる「LINEクリエイターズスタンプ」からも多様なスタンプがリリースされているが、その数はかなりのもの。皆、どんな基準やきっかけで、スタンプを購入しているのだろうか。20代の男女330名に聞いてみた(R25調べ、協力:ファストアスク)。

まず、スタンプを買ったことがあるか聞いたところ、「はい」が62.1%、「いいえ」が37.9%となった。無料で使えるものも用意されているが、1つ120円~という手軽さもあり、6割強が購入を経験したことがあるようだ。次に、スタンプを購入するきっかけを尋ねてみた(複数回答可)。

・スタンプショップをチェックして気に入ったものを買う 82.9%
・スタンプショップをチェックしてランキングに入っているものを買う 28.8%
・友人や恋人が使っているのを見て、いいなと思ったものを買う 25.4%
・スタンプショップをチェックしておすすめされたものを買う 21.5%
・スタンプショップをチェックして新着のものを買う 15.1%
・ニュースサイトなどでオススメされているものを買う 7.8%
・友人や知人が作って発表したものを買う 4.9%
・その他 1.0%

8割以上がスタンプショップをチェックして、購入を決めている様子。ショップにはたくさんの種類のスタンプがあるが、どんな点が購入の決め手になっているのだろうか? 最近買ったスタンプと、その理由をそれぞれ教えてもらった。

■可愛さに惹かれて

「『ふなっしー』。かわいいから」(29歳・女性)
「『既読虫』。キモかわいいから」(28歳・女性)
「『うざいくまです。』ウザかわいい。特に表情が」(24歳・男性)

有名キャラクターの可愛らしさに惹かれた、という人もいれば、オリジナルキャラクターのちょっとシュールな可愛さが気に入った…という声も。

■面白さに惹かれて

「江頭2:50。面白いから」(27歳・男性)
「目が笑っていない着ぐるみたち。面白いから」(22歳・男性)
「山本ベア2。奇妙だったから」(24歳・女性)
「ぐでたま。言っていることがマイナスで面白いので」(27歳・女性)

やはり芸人のスタンプは鉄板。絵柄の面白さももちろんだが、相手のウケが狙えるコメントがあるかどうかも決め手のひとつとなるようだ。

■実用性に惹かれて

「『ぷるくまちゃん』。見た目がかわいらしく、実用性もありそうだったから」(28歳・女性)
「『アイドルを応援するウサギ』。自分が使えそうなスタンプが多かったから」(21歳・女性)
「『ゆる妊活スタンプ』。妊活に使えると思ったので」(27歳・女性)
「『きれいずきん』。主婦に合っていると思ったから」(27歳・女性)

どんなシチュエーションにもハマる使い勝手の良いスタンプはもちろん持っておきたいが、自分の趣味や属性に合っているものはついつい購入してしまう…という人も多い模様。

■キャラ・原作が好きだから惹かれて

「『地獄のミサワ(うるせーヤツ)』。好きなキャラクターなので」(26歳・女性)
「『進撃の巨人』。アニメが好きだから」(27歳・男性)
「田辺誠一さんの『かっこいい犬。』。好きな著名人なので」(27歳・女性)

好きな漫画やアニメのスタンプを送れば、趣味の合う相手と盛り上がれそう。また、芸能人がスタンプをリリースして話題になり、それが購入のきっかけになるケースも。

他には「『博多弁くま』。方言がよかったから」(29歳・女性)、「『くまモンのスタンプ』。復興支援の一助になればと思って」(26歳・男性)、「『スヌーピー』。知人が使っていておすすめされたから」(23歳・女性)などのコメントが寄せられた。男女問わず、購入に至る理由にはいくつかお決まりのパターンがありそうだ。

スタンプショップを覗くと新規スタンプが次々と登場し、その度に欲しくなる…とはいえ、120円~240円のプチ贅沢。そう考えるとたとえ買いすぎてしまっても、罪悪感は少ないかも!?

(池田園子)


記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト