なに着ればいいか、よくわかんないよね

北海道に行くなら見ときたい!「これきてドットコム」人気の理由

2006.01.12 THU

冬 の北海道は、ホント“しばれます”。東京ですら朝晩は息が真っ白なのに、まして北海道に行くときは、「何着ていったらいいっしょ?」って感じです。なにかいい方法はないのでしょうか? いや、あるんですけどね。それが「これきてドットコム」。北海道に行く服装を調べるのに、いま人気のサイトなんです。

人気の秘密は、なんといっても懇切丁寧な掲示板にあるようで。「旭山動物園に出かける際の服装は?」など、観光客からの質問に対して、実行委員会と北海道市民が具体的な服装から靴までをアドバイス。その丁寧なやりとりは、もはや生協の白石さんの域に達しています。

運営を手がける、これきて実行委員会の田村さんも、「このサイトを始めて感じたことは、道民のホスピタリティですね。観光客の書き込みに対する熱心なアドバイスには、正直私も驚いています」と感心しきりです。ちなみに、1月の北海道旅行にふさわしい服装を聞いてみたところ、

「北海道では、外が寒い分、室内では暖房を強めます。なので厚手の衣類よりも薄手の重ね着の方が温度調節もしやすくベターです。また、温水パイプや電熱線を地中に埋設して雪を溶かす施設、ロードヒーティングのために路上がビシャビシャになることもあるので、足元は運動靴よりブーツがいいでしょう」(同)と、とても親切。やはりこのサイトは北海道民の親切心が人気のヒミツなのかもですね。

…ところでかなり唐突ですが、北海道といえばタラバガニですよね。カニの王様なんていわれていますが、実はコレ、カニじゃないって知ってました?

「普通のカニ類より歩脚が1本足りないのでヤドカリの仲間になります。でも宿として貝を背負わないのでヤドナシですね。キャハッ!」(さかなクン)

うっ、ヤドカリだなんてちょっとショックかも…、なーんて。美味しければなんでもいいですよね!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト