”夜のホッと時間”のつくり方

「夜カジ族」のススメ/第1回 家事がデキる男はホントにモテるの?

2009.12.02 WED

”夜のホッと時間”のつくり方

家事がデキる男はモテる!? 緊急アンケートを実施!



女子って、結構簡単に「家事がデキる男がいい!」なんていいますよね。

でも、家事が得意な男ってまわりにあんまりいないし、そもそもそれってみんなの意見なの? というわけで、1都3県に住む25~34歳の働く独身女性に「オトコの家事」に関するアンケートを実施。女子の本音をのぞいてみました!

まずは、「家事をする男性をどう思いますか」と直球の質問。すると回答は、「とても好感が持てる」(69.0%)、「まあまあ好感が持てる」(29.0%)。なんと、98.0%もの女子が「家事がデキる男はgood!」と思っているという結果に。この意見は、間違いなく女子の総意だということが判明しました。「男子厨房に入らず」なんて言葉もあるし…と、若干期待していたんですが、どうやらそれは昔の話。いまどきの女子には通用しないみたいですね。

さらに「結婚後、家事は夫と分担すべきだと思いますか?」という質問には、「とても思う」が50.5%、「まあそう思う」が36.5%という結果に。合わせて87%が家事は夫婦で分担すべき、と考えていることがわかりました。家事に男も女も関係ないってことですね。ボクもがんばらなきゃ!

ちなみに、「男性ができるとポイントが高い家事は?」の問いには、以下のような回答結果となりました。
家事のなかで、できると最も女子からのポイントが高いのが“料理”という結果に…。いろいろ覚えることは多そうだけど、とにかく簡単なところから始めようと思います
1位 料理:76.0%
2位 掃除:75.5%
3位 洗濯:51.5%
(複数回答)

4人に3人以上が、料理と掃除ができるとポイントが高いと回答。洗濯も3位とはいえ、半数以上が評価しているという結果です。まずは、この3つの家事からマスターしたいところですね。

次に「男性がどんなふうに家事をしてくれると、あなたは好感を持ちますか?」という、やや具体的な質問をしてみたところ、「自分が仕事で遅くなってしまったとき、冷蔵庫の残り物で料理を作ってくれる」(34歳・東京都)、「休日、嫌がらずに一緒に掃除してほしい」(33歳・東京都)、「洗濯機をまわすだけじゃなく、きちんとたたむことができる」(29歳・神奈川県)などの様々な意見が集まりました。

女子がなんとなくではなく、ここまで具体的に要望を持っているということは、それだけ本気で男の家事に期待している証拠と思ってよさそうですね。

家事に対して苦手意識のある男子諸君、今日から一緒に自分の家事を見直してみませんか?

こんな男にはドン引き!? 女子が気にする男の家事事情



いまどきの働く女子は「家事がデキる男がいい!」と感じ、日常的にこなしてほしいと思っているよう。特に、料理と掃除ができると女子の評価は高いようです。ただ、料理はある程度予想できたのですが、掃除も同じくらい評価されるというのは少し意外な結果でした。

そこで男子の部屋のどんなところがチェックされているのかを、1都3県に住む25~34歳の働く独身女性に聞いてみました。

「ドン引きしてしまう独身男性の部屋はどんな部屋ですか?」

多かったのは、ゴミ関連。「飲食物のゴミが散らかっている部屋はムリ!」(26歳・東京都)、「食べ物、飲み物が腐っている、カビている」(33歳・千葉県)、「生ゴミを捨てていないせいで悪臭が漂っている部屋」(25歳・神奈川県)という意見も。

うーん、確かに。こんな部屋、男だって嫌です。特に飲食物のゴミは悪臭や虫の原因になるので、女子にはすこぶる評判が悪いよう。不衛生な部屋はNGってことですね。

次に目立ったのは、掃除系。「まったく掃除した気配がなく、床は髪の毛だらけ。虫が飛んでいる」(33歳・千葉県)、「水まわり、特にトイレが汚い&臭い」(32歳・千葉県)、「お風呂が湯あかだらけで入る気がしない」(33歳・東京都)などの意見がありました。
イラスト/コットンズ こんなふうに散らかった部屋、実は見覚えあるんじゃありませんか? 少しでも心当たりのある人は、ぜひ今夜から掃除を! 女子にドン引きされちゃいますよ
こういう部屋、掃除が苦手な傾向にある男子にはありがちですね。いざ女子が部屋に来るとなったら掃除機くらいはかけそうですが、普段から気にしていないと水まわりはうっかり見過ごしてしまいそう。ユニットバスの人は、特にトイレ&お風呂場の掃除まで念入りにしたいものです。

その他の意見としては、「洗濯機からあふれんばかりに洗濯物がたまっている」(31歳・千葉県)、「毛布がヨレヨレだったり、枕が黄ばんでいるなど、ベッドが汚い部屋」(27歳・東京都)、「害虫駆除系のグッズが見える場所に置いてあると、『出るの!?』とドン引き」(26歳・東京都)、「冷蔵庫にビールしかないと、料理をしないことがわかってガッカリ」(27歳・東京都)など。

女子の皆さんは、男子の部屋の様々なポイントを想像以上にチェックしていることがわかりました。これは、付け焼き刃な家事ではごまかせない!

皆さん、女子からの厳しくも温かい意見を参考に、ぜひ自分の部屋を見直してみてください。目指せ、家事のデキる男! ほとんどの女子が「家事がデキる男がいい!」と思っているなんて、
うすうす感じてはいたけど、数字で見るとショックですよね。

また、女子がドン引きする部屋も例がリアルすぎて、ドキドキしました。
「オレの部屋のこと?」と思った人も、「ウチは大丈夫」と思った人も、
ぜひ一度自分の家事を見つめ直してみては?

女子の目は、あなたの家事を
あらゆるところからチェックしていますよ!

ブレイクフォト