かわいすぎるのにリラックス!

ぐっすり眠れるおやすみ用ショーツ“寝パン”を選ぶときのコツって?

2010.03.25 THU

最近、おやすみ用のショーツが増えているらしい。いったい、どんなショーツなの? ワコール・『AMPHI』商品部の崎田めぐみさんに聞きました! 「私たちは、おやすみ用のショーツを“寝パン”と呼んでいます。店頭スタッフから自然発生的に生まれた言葉なんですが、肌触りがよく、締め付けないなど、リラックスできるのが特徴です。また、あえてブラとセットにしないことで、カラフルな色使いやメッセージロゴ、フリルいっぱいなど、『かわいすぎる』デザインが実現しました」。自分に合う“寝パン”はどうやって選べばいいのでしょうか? 「汗をかきやすい人は綿素材がおすすめ。締め付け感が苦手ならゴムがゆるめのものがいいでしょう。また、前後や横の縫い目がないタイプは、はき心地重視の人におすすめです」。寝るとき専用のかわいい“寝パン”で、気持ちも体もリラックス。夜はぐっすり眠れそう!
(栃尾江美/アバンギャルド)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト