おかずも温められます!

“ミニ炊飯器”であったかランチ 親子丼のお弁当を作ってみた!

2010.12.22 WED

弁当男子なんて言葉が流行しましたが、お弁当がもっと美味しく食べられるミニ炊飯器「HOT デシュラン」が話題だとか。一人前のご飯が炊けて、蒸気でおかずも温められちゃうスグレモノ。お弁当では難しそうな「親子丼」で試してみました!

無洗米と一緒にオフィスへ置いておき、朝は専用の容器に親子丼の具を入れ持参。お昼休みになったら、無洗米を入れて水を注ぎ、持参した容器をセットして10分待った後スイッチオン。スイッチが切れたら10分蒸らし、トータルで30分程度でした。できあがったらいざ実食! 開けてみると、具もしっかり温まっています。ほかほかご飯とともに盛り付けると、お弁当とは思えない! もちろん、とっても美味しい。ちゃんと熱が行き渡るので、カレーを温めたり、生卵から目玉焼きも作れました。コンビニなどでレトルトやお総菜を買ってくれば、残業の時も安心!
(取材+文・栃尾江美/アバンギャルド)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト