ドキュメンタリー映画も公開!

フォロワーはなんと800万人! 17歳、ジャスティン・ビーバーの魅力って?

2011.05.11 WED


(C) 2010 Paramount Pictures. All Rights Reserved. 5月7日より、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ 梅田ほかで3D限定公開
全米を魅了する男性歌手、ジャスティン・ビーバー。今や彼のツイッターのフォロワーは800万人と、レディー・ガガに次ぐ世界2位。その彼のドキュメンタリー3D映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』が5月7日に公開!

映画では、YouTubeへの投稿をきっかけに15歳でデビューした彼が初アルバムで100万枚セールス突破、グラミー賞2部門にノミネートされるなど、わずか2年でスターとなった舞台裏が描かれる。

そんな彼の魅力って?

「透明感のある歌声ですね。どんな楽曲も表現力豊かに歌い上げる彼に、思わず引き込まれてしまうんです」とは、ジャスティンが所属するレコード会社公認のツイッターで彼を応援していたAcoさん。

確かに歌を聴いてみると、伸びのある歌声は“透明感”という言葉がピッタリ。5歳でドラムやピアノを大人顔負けに演奏していたという才能も納得できる。

「誰もが認める才能の持ち主なのに、ツイッターで『ママに携帯を取り上げられたよ』と言って、親に子ども扱いされている一面を明かしたり、“素”の自分をみせてくれるのも魅力ですね」(同)

天使のような笑顔で女性を虜にする彼。映画でその魅力を堪能する?

(取材+文・岡本温子/short cut)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト