オトコを深める“旬ワード”辞典

仕事着センスアップ大作戦/第1回 みんなのONスタイル、全身価格調査!

2011.09.20 TUE

オトコを深める“旬ワード”辞典

センスよりも予算!? スーツの相場って?



節電の影響か、ジャケパンなどのカジュアルなファッションのビジネスマンが多く見られた夏。しかし、これからの季節を考えると、ONタイムコーデの主役になるのはやっぱりスーツ! 衣替えに合わせて、スーツ購入を検討している方も多いのでは? 好きなブランドやデザインをセレクトしたいのはもちろんですが、やっぱり気になってしまうのは、価格…。そこで今回は、全国の25~34歳の男性会社員100人に「ONスタイルのファッションにかけている金額」を調査してみました!

まず、アクセサリーを除いたスーツ、シャツ、ネクタイ、靴下、靴のスーツスタイル一式の相場をアンケートしてみたところ「3万~5万円未満」で揃えている人が49%。続いて「3万円未満」が22%という結果に。

次に「1カ月でビジネスファッションにかける平均金額」という問いには「1万円未満」が66%でした。この結果を見ると、あまりお金をかけていない人が多いような印象を受けますが「1万~2万円未満」が19%、「2万~3万円未満」が8%、それ以上かけている人が9%と、ややバラつきも見られます。

さらに「スーツを何着持っていますか?」を聞いてみると「2着」「3着」がともに19%、「4着」が17%、「5着」が18%、それ以上が24%と、ここにもバラつきが…。アンケート結果を考え合わせると、一度に大きな買い物はしないものの、月ごとに細かくアイテムを増やしている人が多いということでしょうか…。
好きなものを着るのがファッションの醍醐味。とはいえ、予算には限りがあるもの。「今は質のいいアイテムがリーズナブルな価格で揃うので、積極的にファッションを楽しみましょう!」(中村さん) イラスト/今井ヨージ
この結果を数々のモデル・俳優などを担当するスタイリスト・中村剛さんに見てもらったところ「今は2、3万円でも質の良いものが手に入る時代ですからね。ONスタイルでもネクタイやシャツにこだわって、新アイテムや季節モノをたくさん取り入れるようにすると、ファッションが身近になり、毎日が楽しくなりますよ」とのこと。

確かに、ONスタイルだと「スーツとシャツを着回していればOK」なんて、ちょっとオシャレをサボっていたような…。では、リーズナブルにONスタイルを楽しむ方法を教えてください!

「ワンアイテムで季節感とアクセントがつけられる『チーフ』がオススメですね。スーツは基本的にはカラーがワントーンなので、どうしても重たい感じが出てしまいます。ネクタイとシャツでコントラストに遊びをつけるという方法もありますが、シチュエーションや相手によって柔軟に対応できるよう、胸ポケットにチーフを。ホワイトのチーフ1枚で、ライトな印象へ変わりますよ。どんなスーツにも合うのがポイントです」

なるほど。ワンアイテムでオシャレな気分が味わえるのもいいですね! チーフ1枚で、オンスタイルの楽しみ方がガラッと変わるかも!? 投稿募集はこちら やっぱりみんな、ONスタイルにかける予算にはそれほど余裕がないのが正直なところ。でも、チーフなどのセンスあるアイテムをうまく使いこなすだけで、グッとオシャレ度がアップし、毎日が楽しくなる! トレンドを常にキャッチすることも大切!



皆さんの投稿を募集中!

右下の投稿ボタンから投稿してください。

オトコを深める“旬ワード”辞典の記事一覧はこちら

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト