仕事とプライベート、どんな年にしたい?

働く女子の2013年の抱負とは

2012.12.27 THU

今年もあと残りわずか。思い出を振り返るのも楽しいけれど、来年の目標を考えてみるのも気が引き締まっていいですよね。L25世代に2013年の抱負を聞いてみたところ、

仕事では、「収入をアップする」「キャリアアップの道筋をつける」「納得のいく転職先を探す」など、仕事の現状を打破したいといった内容が上位に。 一方で「恋人を作る」「海外旅行3回!」「週3回以上は家族と夕食をとる」など、プライベートの充実を掲げる人も。どうやらワークライフバランスの再考がカギのようです。

年代別にみると、20代後半から急に増え始めるのは「将来につながる恋人を作る」「結婚資金を貯める」など、結婚や家庭作りに関する回答。20代半ばでは2割ちょっとだったのに対し、4割以上が意識しているよう。なかには「今の彼氏と結婚するか判断する」なんてシビアな抱負を立てている人も!

20代ではゼロだったのに(!)30代から目立ったのは「子どもを産みたい」。 また、「MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)に合格する」「スイーツデコの資格を取り、副業につなげる」など、キャリアアップのための具体的な計画も見られます。将来の子育て後も見据えて、手に職をつけたいと思っているのかも。

仕事は頑張りたいけれど、結婚や出産もスルーできない! そのためにせっかく立てた抱負を叶えるには、どんなアクションをすればいいんでしょう? 心理カウンセラーの中越裕史さんに聞いてみました。

「まずは自分の抱負を、一日5分、一日10回など、毎日無理なく続けられる習慣にかみ砕くこと。小さな行動を、できるだけ楽しみながら積み重ねるのが大切です。少しずつでも取り組んで習慣化すれば、必ずレベルアップできるので、実現が近づいてきますよ」

毎日少しずつ続けられる“プチ習慣化”が重要! まずは、時間の使い方をよーく考えてみるのがよさそうです。同世代の抱負を聞いて、刺激を受けたところで、2013年もがんばりますか!
(取材・文:菅原さくら/アバンギャルド)


■来年の仕事に関する抱負
●1位 収入アップをする(31.1%)
●1位 転職などキャリアアップをする(31.1%)
●3位 人間関係をよくする(21.4%)
■来年のプライベートに関する抱負
●1位 貯金をする(40.8%)
●2位 恋人を作る(32.0%)
●3位 結婚する(26.2%)

仕事面では「収入アップ」や「転職」、プライベートでは「貯金」がトップに。「恋人をつくる」「結婚する」「職場の人間関係をよくする」など、対人の目標も多数。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト