手軽に髪の色が変えられる

セレブ愛用!ヘアカラーチョーク

2013.06.28 FRI


MIYUKIさんがスタイリングしたアップヘア。毛束に塗ったオレンジのヘアカラーチョークがハイライトの役割を果たし、大人かわいくキマッてます!
髪にこすりつけるだけで簡単に色を変えられる「ヘアカラーチョーク」が話題。レディー・ガガなどの海外セレブが愛用していることからブームとなり、取り扱いを始めるネットショップが増加しています。さっそく試してみました!

今回使用したチョークは、全12色で970円。紫やピンク、オレンジなど様々な色があるけれど、見た目は学校で使うようなチョークと同じ。濡らした髪を少量手に取り、赤いチョークをこすりつけると…染めるよりも鮮やかな発色に! 仕上げにドライヤーで熱を加えれば完了。とっても手軽です。濡れたり、強く擦れたりすると色が取れてしまうのが難点…! 長持ちさせるコツを、ヘアカラーチョークを販売しているヘアサロン「AMATA」の副店長・MIYUKIさんに伺いました。

「内側の髪や毛先などは首や服に触れて服などに色うつりしてしまうので、アップスタイルや前髪、サイドに使うのがおすすめ。最後にツヤ出し用のグロススプレーをかけてコーティングすると、多少の水分では落ちにくくなり、色も鮮やかなまま保てます。また、手が汚れるのが気になるならアイシャドウタイプのチョークを使うと便利ですよ」

カラフルな色が多いけれど、日常使いにうまく取り入れるポイントはありますか?

「ヘアアクセサリーや洋服と同系色のチョークを使うと、コーディネートに統一感が出ます。夏はアップスタイルが増えるので、ねじった毛束に塗ってみたり、散らした毛先をグラデーションにしたりするのもかわいいですよ。オレンジやシルバーはなじみやすく、初心者でも気軽にチャレンジできます」(MIYUKIさん)

これからの季節、花火大会や夏フェスなどで取り入れたら、いいアクセントになりそうです! シャンプー1回で簡単に落とせるので、染めるには勇気が必要なカラーも楽しめるのがうれしいところ。この夏はヘアカラーチョークで、“日替わりイメチェン”してみる?

(取材+文:菅原さくら)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト