個性的なネーミングのドリンクがズラリ!

居酒屋の割りモノ 一番人気は?

2013.07.07 SUN


「とりあえずビール!」のあと、なにを注文していますか? そのままビールを飲み続ける人もいますが、酒席が落ち着いてきたら、サワーとか焼酎お湯割り、カクテルなどと移り変わっていきますよね。しかも最近は、ハイボール人気を受けて、これら「割りモノ」と呼ばれるドリンクの種類が実に豊富! 一体、どんな商品が人気なのか、「和民」に聞いてみました。

「そもそも、割りモノとは、『焼酎やウイスキーなどのアルコールを、水や炭酸、ソフトドリンクなど何かで割ったもの』のことです。近頃のハイボール人気のニーズに合わせて、ハイボールの種類もかなり増やしました。人気の割りモノは、やはりウーロンハイ、トリスハイボール、角ハイボールで、R25世代にもこれらが人気です。また、『ごろごろサワー』という、いろんな果物の果実とサワーを組み合わせた割りモノは意外な人気があります。他社ではあまり見かけない、珍しい商品なんですよ」(ワタミフードサービス・業態企画部・ 黒須 乾さん)

「ごろごろサワー」って面白いネーミングだな~と思って、「和民」のドリンクメニューを見てみたら…。それどころじゃない、個性派がズラリ!! 「黒船ハイボール」や「初恋ハイボール」「伝説になる瞬間」「永久の輝き」「プリンセスダイアモンド」「森の妖精」など、超個性的な名前の割りモノを発見! どんな理由で、こんな名前に?

「他社との差別化をするために、インパクトのあるネーミングを心がけています。お客様に選んでいただくために、商品企画チームが考えだしているんですよ。これまで評判がよかった面白いネーミングの割りモノは『キョホッピー』です。巨峰とホッピーをかけてみました!」(同上)

居酒屋では、腰を落ち着けて飲むお客さんも多いから、ドリンクメニューは種類が多いほうが飽きずに飲み続けられる。しかもそれがユニークな名前のドリンクなら、「どんな味なのかな?」と想像しながら選べるのでより楽しい! 豊富なメニューのなかから、自分に合う割りモノを探しに、たまには居酒屋へ出かけてみて!!
(富永明子)

インパクト大のドリンク「永遠の輝き」(628円)。こちらは、レッドブルとストーンジンジャーを組み合わせた、男性に人気のドリンク

※この記事は2011年08月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト