ポイントは“愛嬌”“素直さ”“甘え上手”

“なぜか憎めない人”の特徴って?

2013.07.12 FRI


『バーニー/みんなが愛した殺人者』 7月13日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテにてロードショー 配給:トランスフォーマー (c) 2011 Bernie Film, LLC and Wind Dancer Bernie, LLC. All Rights Reserved.
7月13日より公開の映画『バーニー/みんなが愛した殺人者』の主人公・バーニーは殺人犯。富豪の未亡人と仲よくなり、彼女のお金で豪遊しまくった挙句、殺してしまうんですが…いい人過ぎて街中の人に愛され、擁護されまくるんです。

さすがに殺人まではいかないものの、図々しくて人に迷惑をかけているのになぜか憎めない人って結構いる! と妙に納得。きっとL25世代の女性たちの周囲にも憎めない人はいるはず…ということで、全国の働く20代・30代の女性100人にアンケートを実施したところ、約3割が「いる」と回答。特に、職場の上司や女友達にいると答えた人が多かった。

そんな彼ら・彼女らが「憎めない」理由1位は「愛嬌があるから」。続いて2位が「素直だから」。「同じことを何度も繰り返して話す人。でもニコニコ嬉しそうに話しているのを見ると初めて聞いたかのようにふるまってしまう」(34歳)は愛嬌派・素直派を象徴するエピソード。続いて「憎めない」理由3位は「甘え上手だから」。「たまに上司(男性)が電車で出勤する時は、必ず車通勤の私に電話がかかってきて、駅から会社まで乗せてってと言われます。そのためには私はいつもより早めに家をでなければならず迷惑ですが、おいしそうなパンなどを必ずくれるので、どこか憎めません」(33歳)、「自動販売機の前で迷っていたら勝手にボタンを押され、“だってこれが飲みたかったんだもん。一緒に飲もうよ”といわれ、仕方ないと思いつつ、一緒に飲んだ」(36歳)。こんな天然甘え上手の人を、「仕様のない、愛い奴よ」なんてどこかの殿様みたいに思いながら内心喜んでいるあなた…実際は、手の平の上で踊らされていたりして!? 

さらに、こんな憎まれないテクニックを持つ人たちも。「雨が降っているからという理由で当日ドタキャン。もう慣れっこで“あの人は、雨だと来ないものね”と気にもしない」(32歳)。出た! 憎めない人の秘儀“あきらめさせる”の術。 どう思われても貫き通すことで、周囲を納得させてしまう頑固さはすごいですね。このほか、「いつも寝坊してくるけど、笑顔であまりに変なことを言い出すので笑って許してしまう」(36歳)、「仕事で失敗したとき謝るのですが、眉毛を下げながら、本当に申し訳なさそうにするのでいつも笑ってしまいます」(35歳)など、トークや表情を駆使して失敗しても憎まれないよう、乗り切っている人も多い模様。

ちなみに『バーニー/みんなが愛した殺人者』のバーニーは “愛嬌”“素直さ”“甘え上手”の三拍子が揃った、ある意味パーフェクトな「憎めない人」。こうして見ると、憎めない人は不思議と人を気持ちよくさせるのが上手なんですよね~。ということは憎めない人って、実はコミュニケーション上手といえるのかも?
(佐藤ちほ/Pea Green)

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト