衰え知らずライフハック

トキメキだけじゃない!恋愛の効能

2013.09.17 TUE

衰え知らずライフハック


健康のために、男もガシガシ恋すべし…なんでしょうけど、相手が見つからないのも男性ホルモンが低下しているから?

万能の妙薬は狩猟本能?



「恋をすると女性はキレイになる」と聞くが、これは女性に限ったことではないようだ。幸せな恋愛は男女問わず、美容と健康にプラスの影響を与えるといわれている。

以前、男性の健康的ライフスタイルを目指すWebマガジン「Men’s HOLOS(メンズホロス)」では、良い恋愛によって自律神経が正常に働き、免疫力が高まると紹介した。自律神経は交感神経と副交感神経のバランスによって機能するが、恋愛によってもたらされる様々な感情の動きが両者のバランスを整えるからだ。

免疫力が高まれば、肌荒れが治ったり、風邪をひきにくくなったりもする。逆にいえば、コンディションが良い時ほど、良い恋愛ができるといえるのだろう。こうした情熱的な恋は「男性ホルモン」の活性化を促す作用もあると『男性ホルモンの力を引き出す秘訣』著者で東京大学教授の秋下雅弘氏は話す。

「特に、女性に熱心なアプローチをかけている段階や付き合い始めの時期などは、男性の狩猟本能が刺激され、男性ホルモンの分泌が高まります。なお、男性ホルモンは男性を病気から守り、寿命を延ばすなど様々な働きがあることがわかってきています」

さらに、内臓脂肪をつきにくくする、精子の生成を助けるなどの効果をもたらすと秋下氏。やる気や不安感の解消といった精神面にも作用し、男性の更年期障害を防止する重要な鍵を握っているそうだ。

また、男性ホルモンの主役であるテストステロンは、男性の体内で女性ホルモンのエストロゲンに変化。エストロゲンは髪や皮膚、骨、血管を健康に保ち、コレステロール値を下げてくれるという。

このように、どうやら恋愛による「効能」はトキメキだけではないようだ。美しく強靭な肉体を手に入れるためにも、素敵な女性に巡り合いたいものですね。
 (出張・メンズホロス編集部)

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト