今や、ビジネスマンたちをアゲる新定番に!

R25世代のエナジードリンク事情

2013.10.02 WED


様々なエナジードリンクが出ている今、R25世代が求めるのは「スッキリさ」「甘すぎない味」だった! さらに個性的な味であることも大事なよう。みなさんはいかがですか?
暑さのピークはようやく去ったものの、まだまだカラダは夏バテ状態。仕事中にパワー不足を感じることも多いのでは? そんな時のパワー補給アイテムとして、最近メジャーになってきたのがエナジードリンク。確かに周囲でも飲んでいるビジネスマンが増えてきたような…。では、R25世代のビジネスマンたちは、どのようにエナジードリンクを取り入れているのか? アンケート調査を実施しました。
※1都3県在住の25〜34歳の男性会社員100人へのインターネット調査。2012年9月実施

「仕事時間にエナジードリンクを飲むことはある?」の質問には「よくある」(19%)、「たびたびある」(13%)、「たまにある」(24%)と、半数以上が「ある」と回答。なるほど、今や一般的なドリンクになっていることが分かります。

ちなみに「どんなときに飲みたくなる?」を聞いてみたところ、「勢いづけたいとき」(30歳)、「気合いを入れたいとき」(29歳)など、自分をアゲたい場面で飲むという声が多数。そのほか「朝、職場に着いたとき」(29歳)、「議論が煮つまったとき」(30歳)など、みんな様々なシーンで楽しんでいるようです。

でも、そんな身近になってきたエナジードリンクへの不満も。「最近のエナジードリンクに感じることは?」(複数回答)を聞いてみると、「商品ごとの味の違いが分かりづらい」(28%)がトップ。続いて「甘い(甘すぎる)」(27%)という意見が。確かにいろんな種類があるものの、どれも似たような甘いテイスト、という気も…。

さらに「どんなエナジードリンクが欲しい?」(複数回答)の質問には、「スッキリした味」(57%)、「甘すぎない」(30%)がワンツーフィニッシュ。ここでも“甘くないエナジードリンク”を求めている様子がうかがえます。ちなみに3位は「他と違いのある味」「クセになる味」(ともに25%)が続き、やはり“どれも似たような甘い味”に対する飽きがある模様。

そんなR25世代のニーズに合ったエナジードリンクを探っていたところ、新エナジードリンク「RAIZIN(ライジン)」を発見。缶には「スマートなライズ感を提供するドライ系エナジードリンク」の文字が! 「ドライ系」とはどんな味なのか?

早速ひと口飲んでみると…ん、甘くない!! このサッパリとした飲み口は、これまでの甘いエナジードリンクにはない感じ。そしてそのうちピリピリとした刺激が広がり、後半ではさらに刺激がアップして、シャキっとした後味に。ちょっと辛みすら感じるこのスッキリテイストは、確かに「ドライ系」。 個性的で“クセになる味”!

缶を見てみると…この刺激は「ショウガ抽出物」が効いているみたい。味・原料ともに、新しいこのエナジードリンクは、後味も甘ったるくないから、いろんな食べ物に合いそうです。

そんな「RAIZIN」をさらに知るべく、ホームページをチェックしてみると…どうやら「知的法人RAIZIN」という会社が仕掛けているよう。都内に美人秘書(25人も!)たちを派遣して、商品のサンプリングをしたり、ビジネスマン向けの豪華賞品が当たるキャンペーンを展開したりと、気になるプロモーションを展開中。近々、ビッグなキャンペーンが始まるという噂も! また「RAIZIN」を使ったカクテルが飲める、大人な雰囲気のお店も多数紹介。このドライテイストはお酒にも合いそうなので、ぜひチェックしてみよう! 随時情報が更新されるこのサイトからは今後も目が離せません。
秋から年末にかけて多忙になるこれから、今までになかった新しいテイストの「RAIZIN」で、気分をアゲていこう!

※この記事は2012年10月に取材・掲載した記事です

  • webR25読者限定「RAIZIN」をプレゼント!

    Amazon等で販売中のこの「RAIZIN」を、読者限定で計200名様に抽選でプレゼント(2本セット)! ぜひこの新感覚なドライテイストをぜひお試しあれ!
    ※受付は2012年10月10日(水)の23:59まで
  • 「RAIZIN」公式サイトも要チェック!

    「秘書課」コーナーでは25人の秘書全員の写真やプロフィールをチェックできるほか、サンプリングのスケジュールも公開。そしてビジネスマン向けのビッグなキャンペーンも随時展開中。次回の開催も近い!? 以下の「関連リンク」からGO!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト