ONで役立つグッズ!

親指と小指で通話が出来る手袋

2013.11.26 TUE


メンズサイズのカラーはブラックとグレーの2色で総丈は24.5cm。素材は、素材:ポリアクリロニトリル95%、コットン3%、ポリエステル2%。精密機械なので、水に濡らすのは厳禁
秋も深まり、出勤時や帰宅時には、手袋が欲しい季節になってきました。しかし、手袋をしていると、スマートフォンの画面をタッチしても反応しないといった、これまでになかった悩みも…。

そんな悩みを受けてか、タッチ操作に対応した手袋が続々と発売されています。

今回紹介する『Hi-Call(ハイコール)』も、そんなスマートフォンのタッチ操作に対応した手袋のひとつ。しかし、これまでに登場したものとは、一味違います。なんとこの手袋、受話器の代わりになるんです。

左手の小指部分にマイク、親指部分にスピーカーが内蔵されていて、これでかかってきた電話を取り、会話することが可能。手袋を着けたままスマートフォンを持つと、つい滑らせて落としてしまうなんてこともありますが、そんな心配も無用です。もちろん、Bluetooth接続なので、コードが邪魔になることもありません。

充電時間30分で、最長約10日間の待ち受けが可能。また最長12時間連続使用ができるので、電池切れの心配が少ないのもうれしいポイントです。

着信の確認は、手袋自体に備えられたバイブレーション機能を使用。親指と小指を広げて「電話してね」のポーズを取る人がいますが、まさにあのポーズのまま電話ができます。端から見たら、ちょっと不思議な光景かもしれません。

実用性とユニークさをあわせ持ったこのグッズ。飲み会の待ち合わせなどで使用すると、ちょっとしたウケが狙えること間違いなしでしょう。
(コージー林田)

取材協力・関連リンク

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト