高配当&うれしい株主優待が盛りだくさん

桐谷さん選!10万円以下の注目株

2013.12.27 FRI


一時は大きな損失を出したものの、現在は運用が安定していて、「株主優待と配当で、3人分くらいは生活していける」と桐谷さん 撮影/小島マサヒロ
株主優待券で生活をする異色のライフスタイルで注目をされる元棋士・桐谷広人さん。『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)への出演で人気を集めるほか、今年の9月には『桐谷さんの株主優待生活』(KADOKAWA 角川書店)を刊行した。そんな桐谷さんに、R25世代がボーナスで買える、注目銘柄を伺った。

――会社勤めのR25世代には、冬のボーナスで投資を考えている人もいると思います。10万円以内で無理なく買える、注目銘柄はありますか?

まずは配当利回りが4%を超えていて、なおかつ株主優待がある銘柄をご紹介しましょう。ひとつはアパレルメーカーの「ダイドーリミテッド」(100株《6万4600円》、12月26日時点、以下同)。2500円相当の同社製品がもらえます。結婚式場を運営している「ワタベウェディング」(100株《6万4000円》)は、挙式会場が3万円の割引、貸衣装が20%割引になるなどの特典があるので、結婚を考えている人には気になるところ。

アベノミクスの影響で好調な証券会社だと「丸三証券」(100株《8万9800円》)が注目です。配当利回りが5.20%ほどと高くなると予想され、100株保有だと「海苔詰め合わせ」など、1000円相当の品物がもらえるのもポイントですね。不動産会社の「リベレステ」(100株《6万3200円》)の優待は福島県「星野リゾート裏磐梯ホテル」の宿泊優待券が年2回もらえるというもので、住んでいる地域によっては使い勝手はあまりよくないかもしれませんが、配当利回りが4.8%ほどと高く、これだけでも検討の価値アリです。

――それでは、配当があまりつかなくても、株主優待に魅力のある銘柄は?

携帯電話販売会社の「クロップス」(100株《5万3200円》)は、配当利回りこそ0.3%ほどと雀の涙ですが、株主優待で3000円相当の東海地区の名産品がもらえます。約5万円で3000円分の商品ですから、6%のバックがあるようなものですし、愛知県、静岡県、三重県、岐阜県と、毎年さまざまな県の特産品を送ってくれるので、とても楽しいですよ。

カラオケの「シダックス」(100株《5万1400円》)もお気に入りの銘柄です。配当利回りも3.0%と悪くありませんが、カラオケのルーム料金525円割引券が年間5枚もらえます。普通に使ってもお得ですし、金券ショップで換金してもなかなか大きいですね。エンタメ系なら、映画館などを運営する「パルコ」(100株《9万4300円》)も気前がいい。100株保有で、パルコや東京テアトルの映画館で使える「シネマご招待券」が年間4枚もらえます。また、パルコでの買い物が5%引きになるカードも作れるので、生活圏にパルコがある人は長い目で見ると“チリツモ”でメリットが。

1株から購入できる「ビックカメラ」(100株《5万3400円》)もいいですよ。1株でも、2月に2000円分、8月に1000円分の買い物券がもらえます。2年以上継続保有すると、8月にさらに2000円分の券がもらえるので、優待利回りだけで10%ほどになる“高利回り”な株です。ビックカメラは電化製品だけじゃなく、薬やお酒、書籍なども売っているので、とても便利ですね。

――より気軽に投資に挑戦したい人のために、5万円未満で買える銘柄はないでしょうか…?

卸売業で、水の宅配なんかもやっている「TOKAIホールディングス」(100株《3万4300円》)は、3万円ちょっとで買えます。500円のQUOカードか、同社が展開する飲料水宅配サービスのペットボトル12本、1750円相当(サービスに契約している必要あり)などが年に2回もらえます。ペットボトルでもらうなら年間3500円分ですから、事実上10%の高利回りということになります。調べてみると、注目銘柄はまだまだありますよ。

――勉強になりました。最後に、これから株を始めようと考えている読者にアドバイスをお願いします!

配当のいい株は基本的に高いので、安くて株主優待が魅力的な銘柄を選ぶのが一番だと思います。株を始める際のポイントは、まずは2社以上のネット証券会社に口座を作ること。それは、銘柄を選ぶために条件をつけて検索する「スクリーニング機能」が会社によって違うからです。例えば、松井証券なら「配当が4%以上」と検索するとずらりと銘柄が並び、優待のある銘柄には印が付いているのもわかりやすい。一方、SBI証券は「5万円以下」「優待」なんて検索ができるし、金券がもらえる銘柄に絞ることができたり、食品などの「おもしろ優待」が調べられるのもいいですね。まずは口座を開いて、自分にピッタリの優待株を探してみてください。

(西田友紀/blueprint)

  • 株の基本から株主優待を遊びつくす方法まで、桐谷さんから初心者へのアドバイスが詰まった『桐谷さんの株主優待生活』も好評発売中。10万円台で買える優待銘柄紹介も充実!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト