歓送迎会シーズンにぴったり!

“ソーシャルギフト”使いこなし術

2014.03.21 FRI


FacebookやTwitterのお友達に「GRAND KIRIN」が贈れるソーシャルギフトサービス「BEER to friends」
3月は別れと出会いのシーズン真っ只中。これまでお世話になった人への「ありがとう」や、新しい仲間への「よろしく」など、歓送迎の気持ちを伝える機会も多いことだろう。今回は、そんなときに利用できそうなサービス“ソーシャルギフト”についてご紹介。

“ソーシャルギフト”とは、SNS上の友だちにギフトを贈るというソーシャル時代ならではの新しいサービスのこと。SNSのアカウントを利用して、商品の引き換え券等を贈るシステムなので、相手の住所がわからなくても、いつでも手軽に気持ちを込めたプレゼントができるというワケ。

たとえば、キリンビールが展開中の「BEER to friends」もそんな“ソーシャルギフト”のひとつ。これは、FacebookやTwitterの友だちに対し、セブン-イレブンで先行発売中のスペシャリティ・プレミアムビール「GRAND KIRIN」の引き換え券を一言コメントとともにプレゼントできるというもの。1本あたり238円とリーズナブル。これなら、贈られる側に気を使わせることもなさそう!

利用方法はカンタン。まずは「BEER to friends」専用WEBサイト(http://beertofriends.jp)から、FacebookやTwitterアカウントにログイン。登録されている友だちの中から贈りたい相手を選択し、一言コメントを入力。最後にクレジット決済手続き済ませれば作業完了! あとは、SNS上のタイムライン表示でプレゼントの通知を受けた相手が、受け取り画面から引き換えチケットをゲットし、セブンイレブン店頭でGRAND KIRINと交換すればOK。

友人の新天地での活躍を確認したり、職場の新しい仲間に友だちリクエストを送ったり…と、この時期は普段以上に重宝しそうなSNS。大切な誰かに向けて激励のコメントを贈る際は、こんなサービスで、歓送迎の気持ちをギフトに込めて伝えてみてはいかがだろうか。今なら、抽選で総計5000本分のギフト券が当たる「GOOD BYE & GOOD LUCKキャンペーン」実施中(4月11日まで)なので、まずはこちらで“ソーシャルギフト”の使い勝手を試してみるのもいいかもしれない。

※この記事は2013年3月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト