女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

男子は気付かない?癒やしの押し売り系女子

2014.04.04 FRI


着ぐるみが似合う女子は癒やし系? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
“癒やし系女子”といえば、男性を温かく包み込み、癒やしてくれそうというイメージで男子ウケ抜群ですが、最近では、“癒やしの押し売り”をする女子が増えているような気がします。

というのも、この間、居酒屋で女子会をしていたとき、隣の席で合コンが繰り広げられていたのですが、一人の女子の「私って癒やし系でしょ??」押しがあまりに露骨でビックリ!ピンクのツインニットに髪はふわふわ。男子の話をずっと笑顔で「うん、うん」と聞き、「◯◯クンってすごいんだね~」とおっとりした口調で相づち。相手の男子はすっかりデレデレでしたが、私たちは「あんな“癒やし押し”をするのは本物じゃない。絶対エセ癒やし系だ」とドン引きしていたんです。

そして…私は見てしまいました。気を抜いた表情の彼女がトイレで「あー、だりい…」って言っているのを!声のトーンは1オクターブ下がっていました。ああ、女ってコワイ!!

皆さんの周りにも、そんな“癒やしの押し売り系女子”っているのでしょうか?20~30代の女性に聞いてみたところ、「いる」と答えた人は11%。どんな癒やしの押し売りっぷりなの?

●「ハンドマッサージをしたがる子!狙いの男の子を強引に引っ張っていき、『得意なんだぁ』と言って手を離さない。他の人にはやってくれずにみんなドン引きでした」(25歳)
●「男性と話す時だけ、話すスピードがゆっくりで甘え声になる」(28歳)
●「とても頭が切れて、仕事ができて、他人の評価ばっかりしているのに、男性の前では天然のふりをして、いじられて喜んでいる。変貌ぶりにいつもビックリする」(35歳)
●「私なんでも聞くよ~という割に自分の話しかしない。げんなりするけど自称癒やし系」(28歳)

うわ~…どれも露骨ですねえ。女子から見れば一目瞭然な“癒やしの押し売り系”ですが、もしかしたら男子は気付いてないのかなぁ(汗)。男性心理に詳しいマリッジカウンセラーの久野浩司さん、実際のところどうなんでしょう!?

「いつの世も、こういう男性受けのいいタイプを演じる女性は一定量存在しますね。癒やし系の男性人気は根強いですから、表面的に癒やし系を演じられたら、グラっとくる男性は多いと思いますよ。ただ、男性受けがいいタイプを演じてでも、狙った男性をゲットしようとする女性は、根本的には野心家であり、我が強いタイプといえます。癒やし系を装った結果、お目当ての男性をゲットしたとしても、徐々にボロが出てしまうはず。男性もそんなに鈍感ではありませんから、1~2カ月で『あれっ?』と気付くことになるでしょうね」

なるほど~。たとえうまくいったとしても、すぐに終わってしまうケースが多いのですね。

「それに、同性から反感を買っている女性は、いくら取り繕ったとしても男性は気付くものです。男性の目を気にし過ぎることなく、いつものように振る舞った方が、違和感がないし、結果的にはその人の魅力が伝わりますよ」

われわれ女子的には、あからさまな“癒やしの押し売り”に男子が丸め込まれる姿にイラっと来ていましたが、だいぶスッキリしました(笑)。

なお、久野さんによると、「男性は応援されることが好きなので、合コンの場などでは、男性の話を聞き、応援してあげるといいでしょう。癒やし系を演じるよりも効果的です!」とのこと。癒やし系のフリはできないけど、応援するぐらいなら私にもできそう。頑張りま~す!


【取材協力】
久野浩司さん
わずか1カ月で運命のパートナーと出会う女性続出の「恋愛ライフデザインセミナー」主催。NPO法人「日本ライフデザインカウンセラー協会」公認マリッジカウンセラー。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト