4つ以上当てはまると離婚の危機!?

要注意!仮面夫婦度チェックリスト

2014.06.11 WED


高橋さんからこんな助言も。「女性は過去の出来事を基準に物事を判断するように作られていますから、過去を蒸し返されても、男性は広い心で受け止めてあげてください」
近い将来離婚しようと思っていながらも、様々な事情により夫婦関係を続けている「仮面夫婦」。

では、どんな状態を「仮面夫婦」と呼ぶのだろうか。そこで、夫婦問題カウンセラー・高橋知子さんに協力してもらい、「仮面夫婦度チェックリスト」を作成した。以下の16の質問のうち、該当する項目数をカウントしてみよう。

<仮面夫婦度チェックリスト>
□夫婦の間で3カ月以上会話らしい会話がない
□一緒にいない時、配偶者がどう過ごしてるか、あまり関心がない
□1年以上、夫婦間でSEXがない
□配偶者とSEXしたいと思えない
□浮気をしている
□他人や親せきの前では良好な夫婦仲を装っている
□家では子供と接する時以外、無表情でいることが多い
□近い将来、離婚することを視野に入れている
□結婚生活を続けているのは経済的理由によるところが大きい
□結婚生活を続けているのは子供のため
□配偶者との生活に期待していない
□自分の人生のなかで、今の家庭生活は重視していない
□家で食事はほとんどしない
□家庭に居場所がないと思う
□仕事が終わっても、まっすぐ帰宅したいと思えない
□ひとりで過ごす場所を確保している

●該当項目が1~3個の人
「危険度は(小)ですが、夫婦関係が乱れ始めています。ここで修正をしないと、家庭で伸び伸びと暮らせなくなるので要注意!」

●該当項目が4~6個の人
「危険度は(中)。漠然と離婚が頭をよぎっているかもしれませんね。これはもう仮面夫婦と呼んで差し支えないでしょう。仮面夫婦の生活は、かなりストレスが溜まるので、健康面でも注意が必要です」

●該当項目が7個以上の人
「危険度は(大)。夫婦関係はかなり冷えています。仮に離婚しようとしても、どちらかが仮面夫婦でも構わないと心に決めている場合は、離婚するのは予想以上に難しいでしょう」

ちなみに、一度「仮面夫婦」になった夫婦関係を修復するためにできることはあるのでしょうか?

「まずは『笑顔でいること』。夫婦関係が悪いと難しいものですが、これは基本なので努力しましょう。続いて、『相手を認めること、褒めること』。特に女性は『愛されたい』という思いが基本にあるので、妻の労をねぎらい、髪型など妻のちょっとした変化に気付いてあげることが大切です。最後に、『相手とのやり取りの反応を良くすること』。『そうだね』『分かるよ』『すごい』などの肯定的な言葉を、意識して発するようにしてみてください」

仮面夫婦の当事者は、自分よりも相手が悪いと思っていることが多いそう。しかしまずは相手を責めず、自分が変わろうとしてみるのが、仮面夫婦脱却の一歩のようだ。
(伊藤 裕/GRINGO&Co.)

※この記事は2013年6月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト