女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

幸せのあまり…!?結婚報告エピソード

2014.05.23 FRI


「結婚したの!」と伝えたら… 画像提供/セキララ★ゼクシィ
大好きな彼との結婚が決まり、幸せ絶頂での結婚報告…経験者の皆さんはどんな感じだったのでしょう。思いがけない祝福に涙しちゃった?浮かれるあまり、失敗して後悔しちゃった?20~30代の既婚または婚約中の女性に、結婚報告でのエピソードを教えてもらいました。

まず、「親、友人、職場の人などへの結婚報告で、成功したor嬉しかった出来事はありますか?」と質問。すると62%が「ある」と回答。おめでたい報告だけに嬉しい経験談も多いようですが、どんな感じだった?

●「友人との女子会であらためて結婚報告。事前にお店にサプライズケーキを頼んでいてくれてお祝いしてくれた」(29歳)
●「入籍の翌日、職場のみんなから私の好きなカラーの大きな花束をいただき、びっくりしたのと同時に嬉しかった」(29歳)
●「親友に結婚報告をしたら、泣いて喜んでくれた」(27歳)
●「長く務めた職場のパートのおばさまたちに報告したら、自分の娘のことのように喜んでくれた」(29歳)

このようにお祝いされたり、喜んでもらえたら、嬉しくなっちゃいますよね!

一方で失敗したor悲しかった結婚報告時の出来事も聞いたところ、57%が「ある」という結果に。嬉しいことばかりかと思いきや、そうでもないみたい。一体何があったの?

●「顔の広い友人に話したら、直接報告したかった子や伝える予定のなかった友人にまで広まってしまい、少し嫌な気分になった」(27歳)
●「上司に報告した際、『辞めるのであれば早めに言ってほしい』と言われた。辞める気もなかったし、おめでとうのひと言もなくて悲しかった」(27歳)
●「東京出身の彼と結婚することを親戚に報告したら、『地元に帰ってこないんだね。ガッカリだよ』と言われた」(29歳)
●「報告のタイミングが遅くなり、結果的に先輩と1週間違いでの挙式となってしまった」(28歳)

報告のタイミングや順番は気を付けなきゃいけないポイントの一つ。相手に良い反応を期待し過ぎてはいけないけれど、あまりに悪いとへこみますよね。

また、周囲からの結婚報告で「最悪だった!」、「イライラした!」エピソードも聞いたところ、「結婚指輪がいかに高かったかという話をされた」(27歳)、「しばらく会っていない友人から突然の入籍メール。ご祝儀をよこせと言わんばかりのお金目的の友人にあきれた」(33歳)、「報告がなく他人のSNSで知ることになった」(27歳)などのエピソードが…。

過剰な自慢やノロケ、きちんとした報告がない場合には非難が集中する様子。皆さんも、結婚報告をするときは、気を付けてくださいね!


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト