幹事さん必見! お店探しのお役立ちアイテム

暑い夏に氷点下ビールを楽しむアプリ

2014.07.23 WED


この夏は、「エクストラコールド」のあるお店で氷点下のビール体験をぜひ!
いよいよ夏本番! 海? 山? プール? …なんて楽しいイメージが多い季節ですが、働くオトコ達にとっては、熱気ムンムンの通勤ラッシュや炎天下の外回りなど、実はなかなかツライ季節でもあります…。しかし! たいへんな思いをするビジネスマンだからこその楽しみも! そう、汗をかいた分だけ、そのおいしさが引き立つ夏のビールです! 「この仕事が終わったら仕事帰りに一杯…」と、自分へのごほうびを心の励みに、日中のハードワークを乗り越えているという人も少なくないかもしれません。

さて、夏には欠かせないそんなビールですが、なかでも近年夏の風物詩にもなってきているのが、凍ってしまうギリギリの温度までキンキンに冷やしたビール。その話題の中心となっているのが、アサヒビールの氷点下ビール「エクストラコールド」です。「アサヒスーパードライ」をマイナス2℃まで冷やすことで、スーパードライの特長であるキレがさらに際立つのだそう。この「エクストラコールド」、今年も好調のようで、銀座にある「エクストラコールドBAR」は、連日大盛況なのだとか。もちろん、「エクストラコールドBAR」以外でも「エクストラコールド」が飲めるお店も増えています。「エクストラコールド」をお店で提供するためには、冷えたタンブラーの用意はもちろん、ビールの温度管理の徹底など、細部までこだわりが不可欠。そんな「エクストラコールド」、いったいどこで飲めるのか。

そこでオススメしたいのが、アサヒビールの公式アプリ「エクストラコールド アプリ」の利用。これは、今いる場所や選択したエリアから、「エクストラコールド」が飲めるお店を見つけてくれるという無料アプリ。「現在地から探す」または「地域から探す」のいずれかをタップすれば、マップ上に該当店を表示してくれるという、とっても便利な機能がついています。これさえあれば、急きょ上司にお店の予約を頼まれたり、二次会の場所を探さなければならなくなった場合にも、「暑い夏の日にはうれしい氷点下のアサヒ スーパードライ、エクストラコールドのある店へすぐにみんなをご案内…」なんて気の利いたお店選びもできそうです!

今なら、街で見かけたエクストラコールドロゴをこのアプリでスキャンすると、「アサヒスーパードライ」が当たるというキャンペーンも展開中。iPhone版、Android版ともにリリースされているので、この機会にぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか!

※飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト