暮らしはじめてガッカリ…な相手の行動

結婚生活でイヤなこと1位は?

2014.10.11 SAT


反対に「イヤ」と感じる人が少なかったのは「トイレで新聞・雑誌を読む」(7%)「裸やそれに近い格好で部屋をうろつく」(13.8%)など。だらしない行動も見方によっては「気を許してくれている」と感じられるのかも
恋人だった時はあんなにラブラブだったのに、いざ結婚してみると相手のイヤな面が見えてきてガッカリ…。そんな悲しい結婚生活を送らないためには、どのような行動に気をつければいいのだろう?

R25編集部は「結婚生活でイヤだと思うこと」をリサーチすべく、25~34歳の既婚の男女400名にアンケートを実施。まずは「イヤだと思う相手の振る舞い」について聞いてみると、結果は以下のとおりとなった。

●「これはイヤ!」と思う結婚相手の振る舞いTOP10
1位 金遣いが荒い(58.0%)
2位 ほとんど会話をしない(53.8%)
3位 真剣な話のときも携帯・スマホをいじっている(45.5%)
4位 家事をしない(34.8%)

5位 毎日入浴しない、シャワーをあびない(34.0%)
6位 愚痴ばかり言う(31.8%)
7位 夫婦喧嘩をした際、自分からは謝らない(28.0%)
8位 自分の趣味に没頭して、あなたを顧みない(27.3%)
9位 夜の営みをしようとしない(26.5%)
10位 歯磨きをしないで寝る(26.3%)

最も「イヤ」と答えた人が多かったのは「金遣いが荒い」という意見。結婚生活を送るうえでどうしてもついてまわるのが家計の問題。あまりにルーズな金銭感覚は、相手に大きなストレスを感じさせてしまうのかも。

続いて2位と3位に並ぶのは、夫婦間の会話を軽視した振る舞い。いくら夫婦になったからといって「言わなくても分かる」なんて油断は禁物というわけだ。

また「イヤだと思う夫婦関係」そのものについて質問したところ、こちらは上位のほとんどを夫婦間のコミュニケーション不足に関する項目が占める結果に。

●「こうはなりたくない」と思う夫婦関係TOP5
1位 ほとんど会話がない(68.5%)
2位 セックスレス(35.5%)
3位 夫は夜勤妻は日勤などのスレ違い生活(24.8%)
4位 夫または妻の実家で同居生活(19.0%)
5位 互いに記念日なんて覚えていない(15.3%)

やはり、深刻なコミュニケーション不足は夫婦の危機を招きかねないということか。末永く幸せな結婚生活を続けるためには、会話やふれあいの時間を日常的に大切にすることが必要みたい。
(有栖川匠)

※この記事は2013年10月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト