「Hな本・動画を見られない」が8位に…

夫が考える結婚のデメリット1位は

2014.11.24 MON

世論調査


11位以下は、「セックスが義務になる」「相手の趣味に関心をもったり合わせたりしなければいけない」「相手の分の片付けや掃除もしなければならない」という結果になった
国立社会保障・人口問題研究所の「人口統計資料集(2013年)」によると、2010年の男性の生涯未婚率(50歳まで一度も結婚したことがない人の割合)は、過去最高の20.1%。理由は色々あるだろうが、周囲の未婚者に聞いてみると、結婚は「メリットよりデメリットのほうが多い」という人も少なくない。そこで編集部では、「結婚生活のデメリット」について20~30代の既婚男性200人にアンケート調査を行ってみた。

■結婚のデメリットTOP10
(1~3位まで選択。1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計 協力/アイリサーチ)

1位 一人で自由に使える時間が減る/なくなる 283pt
2位 一人で自由に使えるお金が減る/なくなる 258pt
3位 深夜まで飲み歩いたり外泊したりしにくくなる 164pt
4位 他の異性と遊べない、恋愛できない 138pt
5位 休日に好きなだけゴロゴロしていられない/寝ていられない 88pt
6位 一人で自由に使える空間が減る/なくなる 58pt
7位 転職や独立など、仕事で挑戦しにくくなる 52pt
8位 Hな動画や本などを見にくくなる 42pt
9位 相手の家と親戚づきあいをしなければならない 33pt
10位 何かをする時、相手に報告しなければいけない 28pt

なんとも世知辛い回答がそろってしまったが、それぞれを挙げた人のコメントは以下の通り。

【1位 一人で自由に使える時間が減る/なくなる 283pt】
「休日は家族サービスしないといけないから」(36歳)、「家事の手伝いをするため必然に」(32歳)と、平日できないぶん、休日は家庭の“仕事”をする必要があるよう。「プラモを作る時間すらない」(35歳)と趣味に費やす時間がなくなって不満な人も相当いるみたい。

【2位 一人で自由に使えるお金が減る/なくなる 258pt】
一人暮らしと同じ水準はまず不可能。「生活を維持するのにお金がかかるから、必然的に自由に使えるお金が減る」(38歳)という声のほか、「給料は妻が管理しているから」(36歳)、「お小遣い制になり遊ぶお金がない」(37歳)など、サイフの紐を奥さんに握られている人も多数。

【3位 深夜まで飲み歩いたり外泊したりしにくくなる 164pt】
「間違いなく深夜に帰ると怒られる」(39歳)、「浮気を疑われるから」(26歳)と、奥さんの機嫌を気にするコメントが多いが、なかには「一家の主たる自分が遊ぶために外泊してはいけないという気持ちがある」(39歳)という責任感にあふれた意見も。

【4位 他の異性と遊べない、恋愛できない 138pt】
「女性との会話だけでも嫉妬されたりする」(35歳)と、奥さんに気を遣っているという人が大多数。けれど、「男の本能の赴くままの行動ができない(のが不満)」(39歳)という野獣的(?)なコメントもあった。

【5位 休日に好きなだけゴロゴロしていられない/寝ていられない 88pt】
「休日でも早朝に子供に起こされるのはつらいし、きつい」(25歳)、「子供が騒ぐのでゴロゴロしていても落ち着かない」(38歳)と、子持ちからの意見が多い。「それぞれの実家に行かなくてはならなくなった」(32歳)、「怒られるので」(39歳)というコメントも。

そのほか、6位【一人で自由に使える空間が減る/なくなる】「自分のものを置く場所が狭くなる」(31歳)、7位【転職や独立など、仕事で挑戦しにくくなる】「家庭や生活を犠牲にすることができないから」(36歳)、8位【Hな動画や本などを見にくくなる】「大音量でDVDが見たい」(37歳)、9位【相手の家と親戚づきあいをしなければならない】「義父の酒癖が良くないから」(33歳)、10位【何かをする時、相手に報告しなければいけない】「言わないと喧嘩になる」(36歳)など…。

一様に多かったのは、「(妻の意に反した行動を取ると)怒られるのがデメリット」というわびしいコメント。怒られるようなことをするほうもするほうだけど、世の奥様たちがもう少し寛容になってくれたら、結婚のイメージがよくなって、未婚率上昇にも少しは歯止めがかかる…かも?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト