女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

これって運命!?彼との不思議な偶然

2014.11.28 FRI


ふたりは赤い糸で結ばれている? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
彼に電話しようと思っていたら、彼から着信が!…そんな偶然ってありませんか?セキララ★ゼクシィの調査では、20~30代女性の69%が「彼との運命的な偶然を感じたことがある」と答えました。いったいどんな偶然が…?「ええ!そんなことってあるの!?」と驚いてしまいそうな、皆さんのエピソードをご紹介しましょう。

<予感が的中>
●「今の夫と初めて会ったときになんとなく『あーこの人と一緒になる気がする』と感じました」(32歳)
●「会話をしているときに、ふと『この人と結婚するかも…?』と思った」(26歳)
●「初めて知り合った大学の自己紹介のとき、付き合っている姿が浮かんだ」(25歳)

<なぜか一緒!>
●「名字が同じだった、学生時代の部活が一緒だった」(31歳)
●「同じお守りを持っていて同じ願い事(ステキな人に巡り合えますように)だった」(30歳)
●「食べたいものが一緒だったり、買って来たものが一緒だったりする」(23歳)

<どうしてわかるの?>
●「仕事帰り、迎えに来てほしいなと思っていたら、彼が既に迎えに来て待っていてくれた」(29歳)
●「電話越しにどんなポーズで電話しているかを当てられたとき」(27歳)
●「連絡をしようとすると、相手も連絡をするところだった…ということが何度かあった」(30歳)

<神様も応援?>
●「占い師に『◯月に出会う人が運命の人』と言われ、出会った彼と結婚することになりました」(30歳)
●「ふたりとも自分の母親と同じ誕生日に生まれていること(私は私の母親・彼は彼の母親と同じ日)」(29歳)
●「彼からアプローチを受けているときに一緒に行った初詣で、彼が『今の人で間違いない』というような内容のおみくじを引いた」(27歳)

「電話やメールのタイミングが一緒」くらいの偶然エピソードがほとんどかなぁと予想していたので、皆さんのすごいエピソードに鳥肌が立ちそうです。中には「他県に住む年下の彼が、小学校の修学旅行で私の地元に来たときに、高校生の私に会っていたことが判明したとき!!」(33歳)など、実は過去に出会っていたという偶然もいくつかありました。

好きだから偶然が起きてしまうのか、それとも偶然がふたりの絆を強めるのか…。どちらにしても“偶然”は恋愛にすごく有効なエッセンスのようです。どこかに私の偶然も落ちていないかな~、と思う調査結果となりました(笑)。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト