和装、ミニスカ、チャイナ。男の欲望叶える…

忘年会に!「セクシー居酒屋」5選

2014.11.30 SUN


今年の忘年会はセクシーな女の子たちに一年の疲れをねぎらってもらおう!
単に飲み食いするだけになりがちな忘年会だが、男同士の場であれば、女の子が接客してくれる“セクシー系居酒屋”で盛り上がるのも一興だ。そこで、ガールズバー・ガールズ居酒屋の専門サイト「ガールズバーウォーカー」の担当者に、一軒目から行ける都内近郊のセクシー系居酒屋をピックアップしてもらった。

まずは、世界有数の歓楽街、新宿・歌舞伎町にある2店舗を紹介。1店舗目は、江戸時代の吉原遊郭をイメージした豪華絢爛な雰囲気の「花魁oiran居酒屋 こまち 新宿歌舞伎町店」。艶やかなへそ出し衣装を着た花魁風衣装の女の子たちが、目の前で生絞りドリンクを作ってくれるなどの“おもてなしメニュー”が多く、その色気のある姿見たさに何度も注文してしまいそうだ。2店舗目は、ミニチャイナ服を着た女の子たちが火鍋やドリンクを作って盛り上げてくれる中華居酒屋「真心飯店」。色気ムンムンの接客に加え、高麗人参などの生薬入り「絶倫ハイボール」や、マカやマムシなどの粉末入り「絶倫餃子」など、精がつくメニューも好評。精がつきすぎて、その足でもっとディープな歌舞伎町の店に流れて行く……、なんてこともありえるかも。

新橋、浜松町、神田には、名古屋発祥の大人な雰囲気のダイニング「Nagoya Dining SAYURI」の支店が点在。この店の魅力は、目のやり場に困るほど胸の谷間を強調した大胆な衣装の女の子たち。卓上で作る「生搾りサワー」や「名古屋コーチン石焼き玉子」などは、目の前で谷間を長時間、間近で見られるとあって大好評。

胸の谷間だけでは満足できないという“過激派”には、平均年齢19.5歳、ビキニ姿の女の子たちが接客してくれる横浜の「南国風 ガールズ居酒屋 なつこ」がオススメ。乾杯コールをはじめ、生搾りドリンクを注文すると、店員同士の“乳揉み”を見られる「名物!生乳搾り」や、万歩計を使ったゲーム「フリフリおまんぽ」(客と店員で勝負して、客が勝つと店員の顔以外の体の部位を撮影できる)などの“絡み”メニューがあり、興奮すること間違いなしだ。

横浜にはもう1店舗、昼はカウンター中心の妹系メイドカフェ、夜は制服や水着などのセクシーコスプレ系居酒屋、深夜は落ち着いた雰囲気のバーとして営業している「笑龍門 横浜五番街店 ガールズ館」といった専門館もあり、一日中女の子に癒してもらえそうだ。

和服からチャイナ服、水着まで、女の子たちのセクシーな姿が拝めるのはもちろん、バラエティ豊富なサービスで盛り上げてくれる“ガールズ系居酒屋”。男同士相談して決めるもよし、独断で決めるもよし、お気に入りのコスチューム&コンセプトのお店で一年の疲れを吹き飛ばそう!

(赤木一之/H14)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト