女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

“成長できる恋愛”ってどんな恋愛?

2014.12.08 MON


ふたりで成長していけるといいな… 画像提供/セキララ★ゼクシィ
「恋愛で成長したい」とか「成長できる恋が理想」という女性からの声、よく聞きませんか?また、「好きなタイプは自分を成長させてくれる人」と言う女性も多いですよね。でも、そもそも“成長できる恋愛”ってどんな恋愛?恋愛セラピストの玉川華世さん、教えてください!

「“成長できる恋愛”とは、恋人と一緒にいることで自分の中に芽生えた違和感に耐えて、それを解消することです。皆さん意外と忘れがちなのですが、自分と全く同じ人間なんていないんですよ。みんなさまざまな生活の中で育ち、違う文化背景を持って、今があります。ですので、その人が持っている常識とかルールは全員違うんです。それぞれ違うルールを持った男女が付き合っていくということは、自分のルールを通せる場合もあるけれど、相手のルールを受け入れなければならない場合もあります。その相手のルールを受け入れることで、今までの自分が少し変化します。それが、“成長する”ということです」

なるほど。20~30代の女性に「自分を成長させる恋愛とはどんな恋愛だと思いますか?」と聞いたアンケートでも、「相手が自分の悪いところをきちんと伝えてくれて、納得したならばそれをきちんと受け入れ、改善していく」(31歳)、「元気になれる恋愛。また、新しい視点を与えてくれる恋愛」(27歳)、「自分と異なる価値観や世界観を受け入れる、幅を広げてくれる関係」(31歳)といった声がありました。

それでは、恋愛で成長するには、どうすればいいのでしょうか?

「まず、相手の行動や言葉に違和感を覚えたら、そのことに対して自分が受け入れられるか、ダメなのかをしっかり考えること。なんでも『NO』だったら単なるわがままになってしまうし、反対にすべて『YES』だったら彼氏の操り人形になってしまいます。マストとウォントの違いをはっきりさせて、自分の中で譲れないものとそうでないものの区別をきちんとつけることが大切です。そして、相手の意見を聞き、自分の意見と相手の意見のすり合うところや交差しそうな箇所を考えます。その上で行動すると、少し順序があって手間はかかりますが、芽生えた違和感もスムーズに受け入れられると思います。また、紙に書いてみると物事が冷静に考えられるので、書き出して整理するのもおすすめです」

ちなみに、アンケートで「実際に自分を成長させるような恋愛をしたことがありますか?」と聞いたところ、83%の人が「ある」と回答。どのように成長したかも質問してみると、「誰に対しても優しく穏やかな彼と一緒に過ごすことで、人に優しくできるようになってきた」(32歳)、「細かいことに気付く人と付き合うことで自分も普段から気配りを心掛けるようになった」(27歳)、「せっかちな私も、マイペースで穏やかな性格の彼と付き合ったことで、せっかちさが和らいだ」(30歳)といった内容が。

多くの人が恋愛で成長した経験があるように、せっかく恋愛するなら、少しでもいいから前の自分より成長したいもの。今、彼氏がいる人はもちろん、いない人もこれからできる彼氏とよい関係を築くために、要チェックですよ。


【取材協力】
玉川 華世さん
恋愛セラピスト。日本心理学会認定心理士。恋愛全般、友達関係を中心としたセラピーを行い、相談者の感情や望みをありのまま受け止め分析した上で、表面的な悩みではなく、その奥にある本当の課題を解決する姿勢に定評がある。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト