一度くらい世界の名所でカウントダウンしたい!

憧れの海外年越しスポット1位は?

2014.12.20 SAT

世論調査


「3、2、1…、ハッピー・ニューイヤー!」のかけ声とともに、花火が上がり、紙ふぶきが舞う豪華なNYタイムズスクエアのカウントダウン chelsea / PIXTA(ピクスタ)
年越しの瞬間、皆さんは例年どう過ごしている? 神社で初詣? ライブやイベント会場? こたつでテレビ鑑賞? どれもいいけど、一度くらい海外の「年越しカウントダウンスポット」で新年を迎えてみたいもの。そこで20~30代の男性200人に「憧れの年越しカウントダウンスポット」についてアンケート調査を行った。結果は以下の通り。

■一度は行ってみたい世界の「年越しカウントダウン」スポットTOP10
(1~3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptとし集計。協力/アイ・リサーチ)
1位 アメリカ・NYのタイムズスクエア 243pt
2位 ハワイ・ワイキキビーチ 197pt
3位 フランス・パリのシャンゼリゼ通り~エッフェル塔の下 123pt
4位 インドネシア・バリ島の海岸 84pt
5位 イタリア・ベネチアのサンマルコ広場 59pt
6位 シンガポール・マリーナ・ベイのホテル『マリーナ・ベイ・サンズ』 57pt
7位 オーストラリア・シドニーのオペラハウス 49pt
8位  イギリス・ロンドンのトラファルガー広場 34pt
9位 台北のタイペイ101前 33pt
10位 マカオのマカオタワー前 24pt

1位は【NYのタイムズスクエア】。テレビのニュース映像や映画などでもおなじみの、世界一有名なカウントダウンスポットが選ばれた。世界各国から約100万人が訪れる名物イベントに一度は参加してみたいという人が圧倒的に多かった。ここでは各スポットを推す主なコメントを紹介しよう。

【1位 アメリカ・NYのタイムズスクエア】
「テレビで良く観る風景。一度は行ってみたい」(35歳)
「花火が綺麗だと思うから」(31歳)
「賑やかそう。世界の中心という感じ」(36歳)
「人が多く、活気を感じられそう」(32歳)

【2位 ハワイ・ワイキキビーチ】
「くつろいだ感じ、開放感がいい」(37歳)
「あたたかいお正月を過ごしてみたい」(32歳)
「日本の芸能人の感覚で過ごせそう」(33歳)
「治安がよさそう」(26歳)

【3位 フランス・パリのシャンゼリゼ通り~エッフェル塔の下】
「パリは素敵な都市。そこで年越しをしてみたいという気持ちがあるから」(28歳)
「賑やかすぎない品の良さにロマンを感じる」(29歳)
「もっとも思い出に残りそうなので」(37歳)

【4位 インドネシア・バリ島の海岸】
「日本では寒い季節なので、南国が良く、バリの文化にも興味があるので」(37歳)
「自然、夕陽が良い」(29歳)
「ごみごみしていなくて、自然があるところが良い」(38歳)

【5位 イタリア・ベネチアのサンマルコ広場】
「世界一美しいと言われる広場だから」(26歳)
「旅行に行ったことがあるが、日中だったので、カウントダウンで行ったら幻想的な気分を味わえそう」(33歳)
「ロマンチックだから」(29歳)

6位には、世界一高い場所にある世界最大の屋上プールが有名な【シンガポールの『マリーナ・ベイ・サンズ』】。「一度訪れて素晴らしいところだと確認ずみなので」(34歳)と滞在経験者からのコメントもあった。7位の【シドニーのオペラハウス】には「真夏のシドニーで花火が見たい」(32歳)と、日本とは正反対の季節で華やかな年越しを夢見る声が。また9位の【台北・タイペイ101前】には、「台湾料理が好きだから」(31歳)と、食の魅力に惹かれる人も…。

時間もお金も必要な「海外での年越し」。色んな意味で余裕がないと難しいけど、一生に一度くらい体験してみたいものですね。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト