アメリカの心理学者の調査結果。女子の皆さんお願いします!

ナンパ成功率 男18%・女74%

2015.01.18 SUN


peus / PIXTA(ピクスタ)
草食系男子という言葉はあるけれど、草食系女子という言葉はあまり聞いたことがない。これは元来、女性は奥手なものという先入観があるからだろう。

では、積極的に出会いを求める女性は少ないのかといえば、必ずしもそんなことはないはず。たまに肉食女子を自認する女性もいるが、女性側がもっとぐいぐいアプローチしてくれたら、恋愛成就率も上がるのでは…と考えるのは、男のエゴだろうか!?

「いえ、実際それはとても効率がいいと思いますよ。ある実験では、女性から男性にアプローチする、いわゆる“逆ナン”の成功率は74%という結果も出ていますから」

そう語るのは心理学者の内藤誼人先生である。これは気になる数字だ!

「米ミシガン大学の心理学者テリー・コンレイ氏が行ったのは、次のような実験でした。一定の魅力を備えていると判定された男女に、キャンパス内を行く516名の男女にそれぞれ声をかけさせました。『今夜、私と一緒に過ごしませんか?』と。その結果、男性の74%がYESと答えたのに対し、女性は18%しかYESと答えなかったのです」

その後の補足調査によると、声をかけてくる見知らぬ男性に対し、女性は「危険」「悪そう」という印象を持ったのに対し、声をかけてくる女性に悪い印象を持った男性はほぼ皆無であったという。

賛同する男性読者も多いと思うが、デートでも何でも、女性からの誘いを断る男性はあまりいない。というか、女性から誘ってくれる機会なんて滅多にないのだから、何はともあれ乗らない手はない、と思う男性が多いはずだ。

「男性からアプローチした場合の成功率がたったの18%であることを冷静に考えると、男性にとってナンパは、かなり分の悪い勝負ということになりますよね。逆に、女性の皆さんはそう深く考えずに、居酒屋などでたまたま隣り合わせた男性にも、気軽に声をかけてみてはどうでしょう? いいことがあるかもしれませんよ」

女性の皆様。「これは!」と思った男性には、ぜひ臆せず声をかけてみてください。我々男は待っていますぞ!
(友清 哲)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト