もうすぐシーズン到来!

引っ越し作業を楽にするサービス

2015.02.10 TUE


画像提供:サカイ引越センター
春からの新生活に向け、引越しを考えている人も少なくないのでは? 新しい住まいに心がウキウキする反面、やっぱり引越しって大仕事なわけで…。荷造り・荷解き、掃除、各種手続きなどなど、やらなければならないことはてんこ盛りです。しかし! 最近ではこんなボヤきに応えてくれる便利なサービスがいろいろあるのをご存知ですか? 今回はその一部をご紹介します。

「アリさんマークの引越社」では、携帯電話で撮影した写真を送信して見積もりをしてもらえる「フォトメールでお引越@」を実施中。とても手軽で便利だけど、ご担当者いわく、できれば短時間でもいいので実際に伺ったほうが、正確な見積もりができるとのこと。

他にも知っておくと便利なサービスはまだまだあります。荷造りの際に押入れのものを引っ張りだしていると、あっという間に部屋が段ボール箱でいっぱいになんていう経験ありますよね? 東京都と神奈川県の一部を対象エリアとする「引越サービス」では、大きな家具や梱包済みのダンボールなどを、引越し前に一部無料で預かってもらえるそう。さらに有料で、専門家による新居と荷物の盗聴器発見サービスの請け負いも。男といえど、引越しの際には安全面にも十分に気を遣いたいですよね。

そして、テレビCMなどでも有名なのが、引越し作業が終了した後の10分間、スタッフにどんなことでもお願いができる「サカイ引越センター」の10分間サービス。家具の配置調整や、玄関先の掃除といった依頼が多いそうですが、子どもと遊んでほしい、肩を揉んでほしい、また、担当スタッフがイケメンだと記念撮影をしてほしいという希望もあるそう。便利なことはもちろん、とてもユニークなサービスですよね。

引越しにまつわる便利なサービスを提供してくれるのは、引越し会社だけではありません! 東京電力の「引越コンシェルジュ」は、引越し日が決まったらWeb上で氏名や電話番号、新住所などの情報を一回入力するだけで、なんと電気やガス、水道、NHK、また、一部の会社を対象に、電話やクレジットカード、損害保険まで、一括で変更手続きができます。これで、新生活もスムーズにスタート。

ますますかゆいところに手が届く、引越しにまつわる便利なサービスは増加中! これからの引越しは、もっと軽やかに、スマートに進化していきそうですね。
(内藤香苗/クレッシェント)

※この記事は2011年01月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト